杉田祐一 完敗で8強ならず

tennis365.net
全豪オープンの杉田祐一
画像提供:tennis365.net

男子テニスのアスタナ・オープン(カザフスタン/ヌルスルタン、室内ハード、ATP250)は29日、シングルス2回戦が行われ、世界ランク101位の杉田祐一は第3シードのA・マナリノ(フランス)に1-6, 1-6のストレートで敗れ、ベスト8進出とはならなかった。

>>『銀河特急』- テニスのMUSIC VIDEO【スポット ver.】<<

予選勝者の杉田は、この日、序盤からミスを重ねて第1セットを落とすと、第2セットもマナリノに主導権を握られて1時間1分で力尽きた。

一方、勝利したマナリノは準々決勝で世界ランク103位のA・セッピ(イタリア)M・マクドナルド(アメリカ)の勝者と対戦する。

今大会の第1シードはB・ペール(フランス)、第4シードはJ・ミルマン(オーストラリア)で、上位4シードは2回戦からの登場。第2シードのM・キツマノビッチ(セルビア)は世界ランク64位のF・ティアフォー(アメリカ)にストレートで敗れ、初戦で姿を消した。

[PR]「男子テニスATPツアー500 ウィーン」
10月26日(月)~11月1日(日)WOWOWメンバーズオンデマンド限定ライブ配信!

「男子テニスATPツアー マスターズ1000 パリ」
11月2日(月)~11月8日(日)WOWOWメンバーズオンデマンド限定ライブ配信!


■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織 杉田を評価「30・20位」
・杉田「錦織に近づきたい」
・杉田祐一、入籍を発表

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング

(2020年10月29日18時35分)
その他のニュース