元1位セリーナ 表彰候補者に

ゲッティイメージズ
セリーナ・ウィリアムズ(全米OP)
画像提供:ゲッティイメージズ

女子テニス協会のWTAは21日、2022年シーズンの年間最優秀選手から新人賞までの表彰候補者を公開。年間最優秀カムバック選手には元世界ランク1位のS・ウィリアムズ(アメリカ)がノミネートされた。

表彰式「WTAプレーヤーアワード」はWTAが毎年シーズン終了時に開催。年間最優秀選手、年間最優秀ダブルスチーム、1年で最も向上した選手、年間最優秀新人選手、年間最優秀カムバック選手の5つのカテゴリーに分かれている。受賞者は国際的なテニスメディアのメンバーが投票し、決定する。

それぞれのカテゴリーの候補者は以下の通り。

年間最優秀選手(Player of the Year)

I・シフィオンテク(ポーランド)
O・ジャバー(チュニジア)
C・ガウフ(アメリカ)
E・リバキナ(カザフスタン)
J・ペグラ(アメリカ)
C・ガルシア(フランス)

年間最優秀ダブルスチーム

B・クレチコバ(チェコ)/ K・シニアコバ(チェコ)
V・クデルメトバ/ E・メルテンス(ベルギー)
C・ガウフ/ J・ペグラ
G・ダブロウスキ(カナダ)/ G・オルモス(メキシコ)
L・キチェノック(ウクライナ)/ J・オスタペンコ(ラトビア)

最も向上した選手(Most Improved Player of the Year)※トップ100内に入り、シーズンを通して著しい向上を見せた選手

E・アレクサンドロワ
B・ハダッド=マイア(ブラジル)
V・クデルメトバ
L・サムソノヴァ
A・トムヤノヴィッツ(オーストラリア)

年間最優秀新人選手(Newcomer of the Year)※トップ100入りを果たした選手、および/または、顕著な功績を残した選手

ジャン・チンウェン(中国)
L・フルヴィルトヴァ(チェコ)
J・ニーマイヤー(ドイツ)
M・シェリフ(エジプト)
H・ダート(イギリス)
L・ピゴシ(ブラジル)

年間最優秀カムバック選手(Comeback Player of the Year)※怪我や個人的な理由で順位を落としたが、今シーズンはいい成績を残した選手。

D・サビル(オーストラリア)
T・マリア(ドイツ)
S・ウィリアムズ
D・ヴェキッチ(クロアチア)




■関連ニュース

・セリーナ「悲しい涙じゃない」
・セリーナ 世界2位破り3回戦へ
・引退意向セリーナ 3回戦敗退

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2022年11月22日13時05分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)