ダニエル太郎 逆転勝ちで本戦王手

ゲッティイメージズ
ダニエル太郎(全仏OP)
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのシンチ・チャンピオンシップス(イギリス/ロンドン、芝、ATP500)は15日、シングルス予選1回戦が行われ、世界ランク84位のダニエル太郎が予選第6シードのA・カゾー(フランス)を6-7 (5-7), 6-4, 6-4の逆転で破り、本戦入りに王手をかけた。

>>ダニエル 太郎vsコキナキス 1ポイント速報<<

31歳のダニエルは先月の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)1回戦でA・ルブレフに2-6, 7-6 (7-3), 3-6, 5-7で屈し初戦敗退。今大会はそれ以来の実戦であり、ダニエルにとって芝コートシーズンの初戦となる。

今大会は予選からの出場となり、予選1回戦で世界ランク75位のカゾーと顔を合わせた。この試合の第1セット、ダニエルは両者1度ずつブレークを奪い合い迎えたタイブレークを落として先行される。

それでも第2セット、ダニエルはファーストサービス時に83パーセントの確率でポイントを獲得し相手にブレークを与えず、リターンゲームでは終盤の第10ゲームでブレークを果たし、1セットオールに追いつく。

ファイナルセット、このセットも安定したサービスゲームを展開しカゾーにブレークを許さなかったダニエルは、第10ゲームでブレークに成功。2時間7分で逆転勝ちを収めた。この試合、ダニエルはアンフォーストエラーをわずか6本に抑えた。

勝利したダニエルは本戦入りをかけ、予選決勝で世界ランク94位のT・コキナキス(オーストラリア)と対戦する。コキナキスは予選1回戦で予選第4シードのL・ナルディ(イタリア)を下しての勝ち上がり。


【ニューエラ】最新テニスキャップ・Tシャツ
■公式ストアで発売中>


■関連ニュース

・コレあの素材で出来てます テニスクラファン実施中
・シナー 伊男子史上初の世界1位に
・渾身のショット 恋人の頭に直撃

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2024年6月16日8時48分)
テニスショップ

  今週の売れ筋ランキング


次へ 次へ

【1】NEWERA 9THIRTY   【2】NEWERA 9THIRTY


次へ 次へ

【3】diadora ゲームシャツ   【4】diadora ショーツ


次へ 次へ

【5】NEWERA 長袖TEE   【6】diadora ビーアイコン


>>   テニスショップを見る

ディアドラテニスシューズ

その他のニュース
もっと見る(+5件)