- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

元王者アガシ リベンジならず

オフシーズンにアジアで初めて開催されるエキシビションであるインターナショナル・プレミア・テニス・リーグ(IPTL)は2日、シンガポールで行われ、T・ベルディヒ(チェコ共和国)P・ラフター(オーストラリア)S・ウィリアムズ(アメリカ)A・アガシ(アメリカ)擁するシンガポール・スラマーズとA・マレー(英国)M・シャラポワ(ロシア)M・フィリプーシス(オーストラリア)を擁するマニラ・マーヴェリックスが対戦した。

このエキシビションはフィリピンのマニラから始まり、シンガポール、インドのニューデリー、アラブ首長国連邦のドバイへと会場を移し、12月13日まで行われる。

シンガポール・スラマーズ対マニラ・マーヴェリックスの対戦結果は以下の通り。

○シンガポール・スラマーズ vs.
●マニラ・マーヴェリックス 21-29

1.●A・アガシ vs
  ○M・フィリプーシス 3-6

2.●L・ヒューイット(オーストラリア)/ T・ベルディヒ組 vs
  ○TH・フェイ(フィリピン)/ JW・ツォンガ(フランス)組 4-6

3.●T・ベルディヒ vs
  ○JW・ツォンガ 5-6

4.●N・キリオス(オーストラリア)/ S・ウィリアムズ組 vs
  ○K・フリッペンス(ベルギー)/ D・ネスター(カナダ)組 3-6

5.○S・ウィリアムズ vs
  ●K・フリッペンス 6-5

シンガポール・スラマーズに所属する元王者アガシは、この日初めて試合に登場し、フィリプーシスと対戦した。現役時代、両者は8度対戦しており、対戦成績は6勝2敗とアガシがリードしていた。

両者が最後に対戦したのは2003年のウィンブルドン4回戦で、その時はアガシが接戦の末に敗れており、今回アガシはフィリプーシスにリベンジとはならなかった。

また、セリーナはフリッペンスに接戦の末に勝利をおさめるも、チームではセリーナの1勝のみで終わった。

試合形式は男女シングルス、男子ダブルス、ミックスダブルス、男子レジェンドシングルスの5試合を6ゲーム先取の1セットマッチで行い、5試合の獲得ゲーム数が多いチームの勝利となる。

試合に勝利したチームは4ポイントを獲得し、敗れたチームは試合の獲得ゲーム数が20ゲーム以上なら2ポイント、10ゲーム以上なら1ポイント、10ゲーム未満なら0ポイント獲得となり、4節を終え獲得ポイントが最も高いチームが優勝となる。

ルールはノーアドバンテージ、ゲームカウント5-5の場合はタイブレークでは無く、5分間のシュートアウト方式(延長戦)を採用し、5分後に多くポイントを獲得している選手の勝利となる。

また、パワーポイントというシステムが導入され、試合中にリターン側が宣言して行うものもので、次のポイントが2倍になるもの。各試合で1度使う事ができる。また試合中にタイムを要求する事もできる。


■関連記事■ 

・元王者アガシが登場
・サントロ3勝 チームに貢献
・セリーナ 「雰囲気が大好き」
・フィリプーシス 同胞対決制す
・全豪OPの主催者推薦枠決まる


■関連動画■ 

・錦織が絶好調ジョコビッチと再戦!全米準決勝の再現なるか?
・5年連続となる最終戦出場を果たしたベルディヒを特集!
(2014年12月3日11時31分)
  • コメント -

    その他のニュース

    7月25日

    ガウフ 旗手の大役「本当に光栄」 (11時37分)

    ナダル五輪へ「国のためにプレー」 (10時40分)

    シナー、パリ五輪欠場「非常に残念で悲しい」 (10時00分)

    錦織/ダニエル組 パリ五輪複出場へ (8時46分)

    柴原/錦織ペア出場 パリ五輪 (7時14分)

    7月24日

    必ず5000円以上貰える?!テニス365大会情報 (20時48分)

    西岡良仁 2回戦は世界97位に (15時31分)

    前週Vの元世界6位、接戦制し2回戦へ (13時01分)

    ティーム 最後のクレーは初戦敗退 (11時56分)

    5連敗阻止で全仏OPぶり白星 (10時57分)

    ナダル/アルカラスのペア名は? (10時05分)

    大坂なおみ パリ五輪会場で連日調整 (8時54分)

    錦織圭 パリ五輪会場で練習 (8時00分)

    元世界1位マレー 現役引退を表明 (7時34分)

    7月23日

    西岡86位 22日付日本勢世界ランク (15時43分)

    柴原瑛菜 シングルスツアー初白星 (14時45分)

    大坂102位、内島は自己最高位へ (13時43分)

    東京五輪銀メダリストがパリ欠場へ (11時50分)

    ダニエル、ジョコと練習「夢みたいな貴重な経験」 (11時03分)

    20歳が初のトップ20へ (9時56分)

    世界7位が五輪欠場、傷癒えず (8時27分)

    西岡良仁 ストレート勝ちで初戦突破 (7時29分)

    7月22日

    30歳で悲願のツアー初優勝 (22時02分)

    第2シードの本玉真唯が初戦突破 (21時01分)

    西岡良仁 初戦は予選勝者に (19時07分)

    熱戦制し2連覇「厳しい試合」 (17時59分)

    飛躍の20歳 全サーフェスV達成 (14時24分)

    復帰後早くも2度目V「信じられない」 (12時14分)

    ダニエル太郎 ジョコと五輪に向け練習 (11時10分)

    20歳フィスがズベレフ破り2度目V (9時35分)

    ナダル撃破しツアー初V「感動」 (8時42分)

    ナダル準Vも「満足できない」 (7時42分)

    ←ニューストップへ
    ←前のページに戻る
    ウインザーラケットショップ

    >>動画をもっと見る<<




    テニスの総合ポータルサイトテニス365
    テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!