- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP選手名鑑(一覧)レイトン・ヒューイット

レイトン・ヒューイット 選手詳細情報

Lleyton Hewitt
レイトン・ヒューイット
Lleyton Hewitt
国籍 オーストラリア
出身国/居住国 オーストラリア/バハマ
生年月日 1981年2月24日
性別
利き腕 右利き(バックハンド両手打ち)
身長 180 cm
体重 77 kg
プロ転向日 1998年
使用ラケット Yonex Vcore tour 97
使用シューズ Yonex
オフィシャルページ
http://www.lleytonhewitt.biz/
選手の経歴などの情報
ATPテニス・マスターズ・カップ:優勝(2001/2002),準優勝(2004)
グランドスラム大会結果
全豪オープン:準優勝(2005)
全仏オープン:ベスト8(2001/2004)
ウィンブルドン:優勝(2002)
全米オープン:優勝(2001)、ベスト16(2013)
その他大会結果
ブリスベン国際:優勝(2014)
キャンベル殿堂テニス選手権:優勝(2014)

レイトン・ヒューイット 画像一覧
画像提供:gettyimages, tennis365.net, 他

レイトン・ヒューイット/トンプソン レイトン・ヒューイット/トンプソン レイトン・ヒューイット/サム・グロス
ニック・キリオス、レイトン・ヒューイット

レイトン・ヒューイット ニュース

...にとって最大のライバルと言えるナダルについて「ノヴァーク(N・ジョコビッチ)も、A・ロディックやL・ヒューイットもそうだった。でもラファ(ナダル)は確実に自分のテニス人生で特別な存在。彼がいたから自分...

... 過去のブリスベン国際で錦織は3度ベスト4へ進出しており、2013年はA・マレー、2014年はL・ヒューイット、2015年はM・ラオニッチに準決勝で敗れた。 ■関連ニュース■  ・錦織 ...

...せ。 過去のブリスベン国際では3度ベスト4へ進出しており、2013年はA・マレー、2014年はL・ヒューイット、2015年はラオニッチに準決勝で敗れた。また、2015年のダブルスではドルゴポロフとの...

...フェデラーとナダルについて話した。 さらに「これ(トップ選手)を崩すのは来年も難しい。一時期のL・ヒューイットやM・サフィンのように、若手選手がトップ選手を破って決勝までいくというのは現実的に難しい...

... 錦織は過去のブリスベン国際で3度ベスト4へ進出しており、2013年はA・マレー、2014年はL・ヒューイット、2015年はM・ラオニッチに準決勝で敗れた。また、2015年のダブルスではA・ドルゴポ...

...過去のテニス対決には今回も出演している錦織、M・チャンのほか松岡修造、杉山愛ら日本人アスリート、L・ヒューイット、J・マッケンロー、A・アガシ、M・チリッチ、G・イバニセビッチらが出演。 錦織はコー...

...た。 過去のブリスベン国際では3度ベスト4へ進出しており、2013年はA・マレー、2014年はL・ヒューイット、2015年はM・ラオニッチに準決勝で敗れた。 また、2015年のダブルスではA・ドル...

...と2002年のウインブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)で優勝している元世界王者のL・ヒューイットはマレーの世界ランク1位について、自身のツイッターで「世界1位を受け取るに値する」と綴っ...

...・ポルタス以来の選手となった。ポルタスは2001年のハンブルグ大会の準決勝で当時世界ランク7位のL・ヒューイット、決勝戦で当時世界ランク6位のJ・C・フェレーロを下して初優勝を飾っていた。 ズベレフ...

...で芝のコートを選択している。 また、同チームの監督は今年1月の全豪オープンを最後に現役を退いたL・ヒューイットが務めており、3月に行われたワールドグループ1回戦のアメリカ戦でダブルスで出場するも敗れ...






テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!