- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織「やはりナダルは強かった」、そして「8への壁を早く破りたい」

テニスのグランドスラムである全仏オープンで自身初のベスト16進出を果たすと同時に、日本男子として1938年の中野文照以来75年ぶりの4回戦進出を決めた錦織圭(日本)が、自身の公式ブログで大会を振り返った。

全仏オープンで錦織は1回戦でJ・レヴィン(アメリカ)、2回戦でG・ゼミヤ(スロベニア)、3回戦で第24シードのB・ペール(フランス)を破り、4回戦では第3シードで大会7度の優勝を誇るR・ナダル(スペイン)と対戦した。しかし、ナダル戦で錦織は完敗を喫し、昨年の全豪オープン以来2度目となるグランドスラムでのベスト8進出を逃した。

錦織は「全仏では自身初めてのベスト16なので嬉しいです。今まで1番苦労してきた大会でしたが、毎年良くなってるのを感じます。なかなか大ジャンプとはいきませんが、クレーでもしっかり戦えてきてると思います。」と、語った。

また、ナダル戦については「やはりナダルは強かった。」と、錦織。ナダルに対し錦織は、今回の対戦で5連敗を喫した。

今年5月のムチュア・マドリッド・オープン男子3回戦で、元世界ランク1位のR・フェデラー(スイス)を破る活躍をみせたが、ナダルにはストレートで敗れる結果となった。

「対策はけっこうあって頭に入ってたんですが、なかなか上手くいかず。ストロークでは、もうちょっと前に入っていってバックのクロスやカウンターなどを使っていきたかった。最初の数ゲームは、いい立ち上がりで作戦も上手くいってたと思いますが、彼の重いボールをバックに集められると想像以上にきついものがありました。」と、ナダルに苦戦を強いられた事についてコメント。

そして、錦織は「グランドスラム2週目にの残れた事は、また新たな自信になります。8への壁を早く破りたいです。」と、確かな手応えを感じていた。

今後、錦織は6月10日から開幕するゲリー・ウェバー・オープンへの出場を予定している。この大会にはフェデラー、ナダル、35歳のベテランT・ハース(ドイツ)R・ガスケ(フランス)G・モンフィス(フランス)D・ゴファン(ベルギー)らもエントリーしている。昨年は決勝でハースがフェデラーを下し優勝を飾っている。

錦織は「これから芝が始まります。ウィンブルドンまで出れる大会は来週の大会だけなので、しっかり慣れておきたいです。」と、意気込みを語った。

昨年、錦織は左腹斜筋(脇腹)の肉離れにより約2ヶ月間戦列を離れるも、復帰初戦となるウィンブルドンで初勝利をあげ、3回戦進出を果たした。その後、ウィンブルドンと同じ会場で行われたロンドンオリンピックではD・フェレール(スペイン)らを破り、ベスト8へ進出した。

今年3つ目のグランドスラムであるウィンブルドンは6月24日から開幕する。

【錦織圭 ウィンブルドン戦歴】

<2012年>
・1回戦 勝利 M・ククシュキン(カザフスタン) 7-5, 6-3, 6-4
・2回戦 勝利 F・セラ(フランス) 6-3, 7-5, 6-2
・3回戦 敗退 J・M・デル=ポトロ(アルゼンチン) 3-6, 6-7 (3-7), 1-6

<2011年>
・1回戦 敗退 L・ヒューイット(オーストラリア) 1-6, 6-7 (4-7), 7-6 (9-7), 3-6

<2010年>
・1回戦 敗退 R・ナダル 2-6, 4-6, 4-6

<2008年>
・1回戦 敗退 M・ジケル(フランス) 6-4, 5-7, 途中棄権


【錦織圭 全仏オープン戦歴】

<2013年>
・1回戦 勝利 J・レヴィン 6-3, 6-2, 6-0
・2回戦 勝利 G・ゼミヤ 6-1, 5-7, 6-1, 6-4
・3回戦 勝利 B・ペール 6-3, 6-7 (3-7), 6-4, 6-1
・4回戦 敗退 R・ナダル 4-6, 1-6, 3-6

<2011年>
・1回戦 勝利 ルー・イェンスン(台湾) 6-1, 6-3, 6-4
・2回戦 敗退 S・スタコフスキ(ウクライナ) 1-6, 6-3, 3-6, 6-7 (3-7)

<2010年>
・1回戦 勝利 S・ヒラルド(コロンビア) 2-6, 4-6, 7-6 (7-3), 6-2, 6-4
・2回戦 敗退 N・ジョコビッチ(セルビア) 1-6, 4-6, 4-6

<2008年>
・予選1回戦 勝利 J・M・アラングレン 1-6, 6-3, 6-2
・予選2回戦 敗退 S・グロイル(ドイツ) 2-6, 5-7


■関連記事■

《【映像付】錦織「跳ね返された」、ナダルの誕生日に完敗<全仏オープン>》

《【映像付】ナダルが錦織を称賛「トップ10入りはすぐに叶うだろう」<全仏オープン>》

《錦織「クレーより芝が好き」、目指すはウィンブルドン》

《錦織、やっと手にしたナダルへの挑戦権「世界1強い相手」<全仏オープン>》

《錦織圭が88年ぶりの歴史的快挙成し遂げる◇ロンドンオリンピック》

《錦織、世界9位デル=ポトロにストレートで敗退◇ウィンブルドン》


■関連動画■

《錦織がフェデラーから大金星!◇ATP男子ツアーマガジン Vol.171》

《錦織がナダルらと豪華ミニラリー◇ATPマガジン Vol.169》

《錦織圭の鮮やかなプレーが満載!◇ATP男子ツアーマガジン Vol.164》

(2013年6月7日0時19分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

1月23日

杉田撃破「準備できてた」 (19時43分)

杉田 敗退も「自信になってる」 (18時37分)

【速報中】ナダルvsデルボニス (18時30分)

【告知】西岡vsジョコビッチ (17時14分)

【告知】大坂vsガウフ (16時59分)

杉田祐一 全豪OP2回戦敗退 (16時53分)

【1ポイント速報】杉田祐一vsルブレフ (14時50分)

鼻血出るアクシデントも勝利 (14時39分)

フェデラー Forbesの表紙に (14時10分)

全豪で引退ウォズニアッキ勝利 (12時33分)

苦戦も全豪2年連続3回戦へ (11時23分)

全豪OP 悪天候で開始時間遅延 (9時57分)

1月22日

フェデラー 全豪21年連続3回戦へ (20時32分)

土居美咲 全豪複で初戦突破 (19時46分)

日比野 全豪OP2回戦敗退 (19時23分)

伊藤竜馬 ジョコに敗れる (18時44分)

【1ポイント速報】フェデラーvsクライノビッチ (18時30分)

大坂戦へ ガウフ「自信ある」 (18時19分)

ジョコビッチ 西岡良仁を警戒 (17時32分)

大坂「とてもイライラした」 (16時10分)

西岡「ジョコ弱点少ない」 (15時41分)

西岡 3回戦はジョコビッチ (14時23分)

【1ポイント速報】伊藤竜馬vsジョコビッチ (13時54分)

大坂 全豪3回戦は15歳ガウフ (13時43分)

西岡 四大大会初の3回戦進出 (13時33分)

【1ポイント速報】全豪OP2回戦 (11時20分)

大坂 全豪4度目の3回戦進出 (10時34分)

【1ポイント速報】大坂vsサイサイ (10時26分)

大坂 2回戦へ向け最終調整 (7時11分)

1月21日

杉田祐一「ギア上げたい」 (22時01分)

土居美咲 死闘の末に全豪敗退 (21時02分)

シャラポワ「来年分からない」 (20時10分)

内山「まだ100%ではない」 (18時20分)

杉田祐一 全豪2年ぶり初戦突破 (17時53分)

【1ポイント速報】全豪OP1回戦 (17時00分)

伊藤竜馬「ジョコ壁みたい」 (16時42分)

日比野菜緒「満足してない」 (15時57分)

ナダル圧勝 11年ぶりVへ好発進 (15時12分)

けがから復帰の内山は敗退 (14時47分)

チリッチ 快勝で初戦突破 (12時35分)

【1ポイント速報】ナダルvsデリエン (11時24分)

日比野菜緒 全豪OP初の2回戦へ (11時10分)

伊藤竜馬 7年ぶり初戦突破 (10時43分)

1月20日

ジョコ 900勝達成で初戦突破 (21時51分)

【1ポイント速報】ジョコvsシュトルフ (21時20分)

バーティ 序盤苦戦も初戦突破 (19時30分)

今大会で引退 快勝で初戦突破 (17時04分)

セリーナ 19度目の初戦突破 (16時25分)

15歳ガウフ 全豪OP初勝利 (15時42分)

西岡勝利「負けられない」 (15時42分)

大坂「前年V精神ではない」 (14時54分)

フェデラー 21年連続初戦突破 (13時55分)

西岡 全豪OP4年連続初戦突破 (12時02分)

【1ポイント速報】フェデラーvsジョンソン (12時00分)

大坂 全豪5年連続の初戦突破 (10時38分)

【1ポイント速報】大坂vsブズコバ (10時28分)

錦織 世界ランク18位へ後退 (8時03分)

大坂 初戦へ向け最終調整 (7時26分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!