国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365.net

HOMEニュースTOP選手名鑑(一覧)ロジャー・フェデラー

ロジャー・フェデラー 選手詳細情報

Roger Federer
ロジャー・フェデラー
Roger Federer
国籍 スイス
出身国/居住国 スイス/スイス
生年月日 1981年8月8日
性別
利き腕 右利き(バックハンド片手打ち)
身長 185 cm
体重 85 kg
プロ転向日 1998年
オフィシャルページ
http://www.rogerfederer.com/
選手の経歴などの情報
世界ランク1位在位310週
ウィンブルドン5連覇(2003~07)
全米オープン5連覇(2004~08)
生涯グランドスラム達成(2009)
グランドスラム男子シングルス最多勝利(20勝)
マスターズ300勝達成(2014)
デビスカップ:優勝(2014)
キャリア1,000勝達成(2015)
サービスエース9,000本達成(2015)
グランドスラム大会結果
全豪オープン:優勝(2004/2006/2007/2010/2017/2018)
全仏オープン:優勝(2009)
ウィンブルドン:優勝(2003/2004/2005/2006/2007/2009/2012/2017)
USオープン:優勝(2004/2005/2006/2007/2008)
その他大会結果
ツアー・ファイナルズ:優勝(2003/2004/2006/2007/2010/2011)
北京オリンピック:ダブルス金メダル
ロンドンオリンピック:シングルス銀メダル


ロジャー・フェデラー 画像一覧
画像提供:gettyimages, tennis365.net, 他

ロジャー・フェデラー ニュース

...る世界ランク1位のJ・シナーのコメントを掲載。19歳で2019年大会に予選から出場していた当時、R・フェデラーの練習相手を務めており、その時に受けたアドバイスを明かした。 >>ダニエル 太郎vsコキ...

男子テニスで元世界ランク1位のR・フェデラーは13日にSNSを更新。引退した2022年9月のレーバーカップ(イギリス/ロンドン、室内ハード)までの現役最後の12日間を追ったドキュメンタリー「FEDER...

...・シューズ ■公式ストアで発売中> ■関連ニュース ・ナダルとアルカラス 五輪で複出場 ・ナダルとフェデラーに共通する価値観 ・引退示唆ナダル 全仏初の初戦敗退 ■おすすめコンテンツ・テニス体験レ...

...カデミーである「ラファナダルアカデミー」の卒業式に登場。卒業生に向け、友人でありライバルでもあるR・フェデラーとのエピソードを語った。 >>大坂 なおみvsアンドレースク 1ポイント速報<< >>...

...ドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)ではP・カレノ=ブスタやJ・ソック、D・ゴファン、R・フェデラーらを下し決勝に進出。最後はA・マレーに屈したものの、準優勝をおさめている。 この試合、ラ...

男子テニスで元世界ランク1位のR・フェデラーは9日、ダートマス大学の卒業式に登場しスピーチを行った。 >>【動画】フェデラーが大学の卒業式でスピーチ<< >>大坂 なおみvsメルテンス 1ポイント...

...四大大会初V、大逆転で全豪OP優勝決めた瞬間<< 男子テニス界では長らく「BIG4」と呼ばれるR・フェデラー、R・ナダル、ジョコビッチ、A・マレーの4選手が圧倒的な強さで世界ランク1位を独占。200...

...39分の死闘を制した。 ジョコビッチはこれで四大大会のマッチ勝利数が370勝となり、369勝のR・フェデラーを抜いて歴代単独1位となった。 【四大大会における男子選手歴代のマッチ勝利数トップ5】 ...

...39分の死闘を制した。 ジョコビッチはこれで四大大会のマッチ勝利数が370勝となり、369勝のR・フェデラーを抜いて歴代単独1位となった。 勝利したジョコビッチは準々決勝で第7シードのC・ルードと...

...続18度目のベスト16進出を果たした。ジョコビッチにとってこれが四大大会マッチ369勝目であり、R・フェデラーに並び歴代1位タイとなった。 >>【動画】崖っぷちから追い上げ ジョコビッチが絶妙ショッ...



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!