- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP選手名鑑(一覧)フアン・マルティン・デル=ポトロ

フアン・マルティン・デル=ポトロ 選手詳細情報

Juan Martin del Potro
フアン・マルティン・デル=ポトロ
Juan Martin del Potro
10月16日現在
ATPランキング 19位(2225p)
国籍 アルゼンチン
出身国/居住国 アルゼンチン/アルゼンチン
生年月日 1988年9月23日
性別
利き腕 右利き
身長 198 cm
体重 97 kg
プロ転向日 2005年
昨年度最終ランキング 38位
使用ラケット Wilson
使用シューズ Nike Zoom Breathe 2K10
使用ウエア Nike
オフィシャルページ
http://delpotrotenis.com/
選手の経歴などの情報
ATPワールド・ツアー・ファイナルズ:準優勝(2009)
ロンドンオリンピック:シングルス銅メダル
リオデジャネイロオリンピック:銀メダル
グランドスラム大会結果
全豪オープン:ベスト8(2009/12)
全仏オープン:ベスト4(2009)、ベスト8(2012)
ウィンブルドン:ベスト4(2013)、4回戦(2011)
USオープン:優勝(2009)、ベスト8(2008/2012)
その他大会結果

フアン・マルティン・デル=ポトロ 画像一覧
画像提供:gettyimages, tennis365.net, 他

フアン・マルティン・デル=ポトロ ニュース

...ホルム/スウェーデン、ハード、ATP250)は19日、シングルス2回戦が行われ、第4シードのJ・M・デル=ポトロが世界ランキング49位のJ・シュトルフを6-2, 7-6 (8-6)のストレートで下し、...

...)準決勝に続いて元世界ランク8位のバグダティスに2連勝とした。 準々決勝では、第4シードのJ・M・デル=ポトロと世界ランキング49位のJ・シュトルフの勝者と対戦する。 アンタルヤ・オープンで日本男...

...・ゴンボスをストレートで下しての勝ち上がり。 この試合の勝者は、続く準々決勝で第4シードのJ・M・デル=ポトロとJ・シュトルフの勝者と対戦する。 ■関連ニュース■  ・杉田祐一 第7シー...

...を負傷。 続く全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)にも出場するが、J・M・デル=ポトロとの2回戦で再び悪化し、途中棄権を余儀なくされた。 その後は治療に専念し、8月のチャレ...

...ム、ハード、ATP250)で第7シードにつけており、順当に勝ち上がると準々決勝で第4シードのJ・M・デル=ポトロと、準決勝で第2シードのK・アンダーソンと対戦する組み合わせとなっている。 10月16...

...発表され、先日の上海マスターズ(中国/上海、ハード、ATP1000)でベスト4入りを果たしたJ・M・デル=ポトロは360ポイント加算され、前回から4つ上げて2014年10月以来 約3年ぶりのトップ20...

...、3回戦で予選勝者のA・ドルゴポロフ、準々決勝で同31位のR・ガスケ、準決勝で第16シードのJ・M・デル=ポトロを破って決勝まで駒を進めた。 36歳のフェデラーは今季、全豪オープン(オーストラリア/...

...われた準決勝で、ナダルは第4シードのM・チリッチにストレート勝ち、フェデラーは第16シードのJ・M・デル=ポトロを逆転で下して決勝へ駒を進めた。 【フェデラーvsナダル 2017年対戦戦績】 全豪...

...行われた準決勝、ナダルは第4シードのM・チリッチにストレート勝ち、フェデラーは第16シードのJ・M・デル=ポトロを逆転で下して決勝へ駒を進めた。 これまでのライバル対決の戦績は、ナダルの23勝14敗...

...利していた。 シード勢が順当に勝ち進んだ場合、杉田は準々決勝で昨年優勝を飾った第4シードのJ・M・デル=ポトロ、準決勝で第2シードのK・アンダーソンか第8シードのF・ベルダスコと対戦する組み合わせと...




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!