- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP選手名鑑(一覧)フアン・マルティン・デル=ポトロ

フアン・マルティン・デル=ポトロ 選手詳細情報

Juan Martin del Potro
フアン・マルティン・デル=ポトロ
Juan Martin del Potro
12月10日現在
ATPランキング 5位(5300p)
国籍 アルゼンチン
出身国/居住国 アルゼンチン/アルゼンチン
生年月日 1988年9月23日
性別
利き腕 右利き
身長 198 cm
体重 97 kg
プロ転向日 2005年
昨年度最終ランキング 38位
使用ラケット Wilson
使用シューズ Nike Zoom Breathe 2K10
使用ウエア Nike
オフィシャルページ
http://delpotrotenis.com/
選手の経歴などの情報
ATPワールド・ツアー・ファイナルズ:準優勝(2009)
ロンドンオリンピック:シングルス銅メダル
リオデジャネイロオリンピック:銀メダル
グランドスラム大会結果
全豪オープン:ベスト8(2009/12)
全仏オープン:ベスト4(2009)、ベスト8(2012)
ウィンブルドン:ベスト4(2013)、4回戦(2011)
USオープン:優勝(2009)、ベスト8(2008/2012)
その他大会結果

フアン・マルティン・デル=ポトロ 画像一覧
画像提供:gettyimages, tennis365.net, 他

フアン・マルティン・デル=ポトロ ニュース

男子テニスで世界ランク5位のJ・M・デル=ポトロが14日、自身の公式ツイッターで、クレーコートで練習を再開した様子を公開したところ、男子テニス協会のATP公式ツイッターが「今週最高のニュース」と反応し...

男子テニスで世界ランク5位のJ・M・デル=ポトロのチームが13日、インスタグラムでリハビリ中のデル=ポトロの様子を公開した。 30歳のデル=ポトロは今季、2月のアビエルト・ メキシコ・テルセル(メキ...

...ン、ハード、グランドスラム)前哨戦として位置づけられている。 2018年の同大会は、決勝でJ・M・デル=ポトロをフルセットで下したバウティスタ=アグが2016以来2年ぶり2度目の優勝を果たしたが、翌...

...5年ぶり8度目の優勝を飾り、全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)ではJ・M・デル=ポトロを準決勝で、決勝ではD・ティームの挑戦を退け、大会11度目の制覇を達成した。 その後、...

...位のN・ジョコビッチ、3連覇を狙うフェデラー、けがからの復帰を目指すR・ナダル、A・マレー、J・M・デル=ポトロらトップが出場を表明。 全豪オープンの予選は2019年1月8日から、本戦は14日に開幕...

...隣に座りたい!」、「ロジャー(フェデラー)とジョコビッチの間で自撮りする!」、「R・ナダルとJ・M・デル=ポトロはどこ?」など様々なコメントが寄せられている。 世界ランク9位の錦織は今後、31日に開...

...世界ランク83位のB・トミックが出場意欲を示したことを明かした。 同大会には、すでに男子がJ・M・デル=ポトロ、M・チリッチ、K・アンダーソン、女子ではC・バンデウェイらが出場予定であることが発表さ...

...らしい人で、友人でもある。最高のファイター」と称賛していた。 4強入りしたナダルだったが、J・M・デル=ポトロとの準決勝は膝の負傷で途中棄権した。 2018年の四大大会ベストマッチ トップ5は以下...

...四大大会に次ぐグレードの「ATPマスターズ1000」で約10カ月ぶりに白星をあげた。 続くJ・M・デル=ポトロとの3回戦は終始主導権を握られ、1度もブレークすることができずにストレート負けを喫した。...

...28日、2018年に行われた四大大会のベストマッチ第5位から3位を発表し、R・ナダル vs J・M・デル=ポトロのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)準々決勝が3位に選ばれた。上位...




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!