- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織 全豪初戦は元世界9位

19日から開幕するテニスのグランドスラムである全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード)の男子シングルス対戦表が発表され、第5シードの錦織圭(日本)は1回戦で世界ランク67位のN・アルマグロ(スペイン)と対戦することが決まった。

両者は過去に2度対戦しており、対戦成績は1勝1敗となっている。最初に対戦したのは2011年のマレーシア・オープンで、その時は錦織がフルセットの末に勝利している。直近の対戦は2013年の楽天ジャパン・オープンで、その時は錦織が接戦の末に敗れている。

《楽天ジャパン・オープンの記事はこちら》

錦織と対戦するアルマグロは、2011年5月に自己最高位となる9位を記録しており、昨シーズンは4月から悩まされていた左足の怪我のため、全仏オープンでは1回戦で途中棄権。全仏オープン以降試合出場はしておらず、2014シーズンを終えていた。

《アルマグロ怪我の記事はこちら》

また、今季から復帰したアルマグロは、1月に入ってすぐ行われたエキシビションのムバダラ・ワールド・テニス・チャンピオンシップに出場。世界ランク4位のS・ワウリンカ(スイス)に敗れて復帰戦では勝利を飾ることは出来なかった。

シード勢が順当に勝ち上がった場合、錦織は3回戦で第30シードのS・ヒラルド(コロンビア)、4回戦で第9シードのD・フェレール(スペイン)、準々決勝でワウリンカ、準決勝では第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)と対戦する可能性がある。


■関連ニュース■
・錦織 「チャンの優勝を超えたい」
・錦織 全豪OP第5シードで出場
・錦織 3位かけガスケと対決


■最新ニュース■
・西岡敗れるも杉田ら本戦王手
・穂積ら5選手 全豪本戦に前進
・デル=ポトロ 復帰優勝逃す


■最新動画■
・錦織 圭vsフェレール【ツアー最終戦】
・ジョコビッチvsワウリンカ【ツアー最終戦】
(2015年1月16日10時46分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!