- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

江原弘泰 「格上にも勝てる」

国内テニスツアーの橋本総業全日本テニス選手権(東京/有明テニスの森、ハード、賞金総額約2千6百万円/優勝賞金男女共に4百万円)は7日、男子シングルス準々決勝が行われ、江原弘泰(日本)が第6シードの関口周一(日本)を6-1, 6-4のストレートで下し、準決勝進出を決めた。


勝利した江原弘泰


敗れた関口周一

勝利した江原は試合後の会見で「同期対決ということで、久しぶりの対戦で仲良い選手との対戦でお互いを意識しすぎて、内容はあまり良くなかったですけどファーストセットをいい形で取れて、試合をいい調子で進められたのが勝因の一つだと思います。セカンドセットをリードされたところからいい流れをまた掴んでリードすることが出来たんですけど、最後は皆さんが気付けるくらい緊張してしまって、それでもベスト4進出することが出来てよかったです。今大会の自分は95点くらいで、全て出し切れてると思います。」

「セカンドセット0-3くらいからペースを変えようと、バックのスライスを混ぜてみたりしました。そこで関口選手のリズムを崩せて自分のペースにすることが出来ました。」

「ランキングや賞金で差をつけられた関口選手になんとしても勝ちたいという気持ちが、最後の最後で勝てると思った時に手が震えて、ラケットがまったく振れなくなってしまいました。これまで緊張したのは初めてで、どうすればいいのかわからなくて心の中で泣いてました。そんな中でもデュースにもつれても、自分のゲームが出来たのはこの1年でメンタル面が強くなったなと思います。」

自分の目指すテニスに対し、「守りすぎていると、いろんなコーチから言われ続けました。スイスに行ったらみんなR・フェデラー(スイス)みたいなプレーを目指していて、少し攻撃的なテニスを1年半くらい取り組んでいました。だけど自分の目指しているテニスはD・フェレール(スペイン)みたく走って走ってその中でチャンスを見つけて攻撃するテニスだと、自分に自信を持っています。」

「まだまだですね。今後グランドスラム予選、本選に出るためにはこのプレーを5セット続けなければいけないので、フィジカル的にもメンタル的にも弱いので今後の課題です。」

準決勝は、「自分のプレーを出すことが第1にして、内山選手はすごくサーブが良くて、今日の試合でも苦しい場面でサーブで流れを引き戻していたので、自分のリターンゲームで攻撃的にプレッシャーをかけられるようなテニスを考えていきます。」

「コーチからは『ファイトしろ』とよく言われます。相手にリードされていても、いいプレーが出来なくても胸を張って自分の力を出せるようにファイトしろといわれます。コーチが言う名言みたいな言葉があって、『Everybody can beat everybody(誰でも誰もを打ち負かすことが出来る)』と言い聞かせて、自分より格上にも勝てるんだと言い聞かせてプレーできています。」と答えた。


会見を行った江原弘泰

勝利した江原は準決勝で第2シードの内山靖崇(日本)と対戦し、両者の対戦は8日、コロシアム第3試合に行われる。


■関連記事■ 
・4強内山靖崇 「まだ喜べない」
・杉田 祐一 「ここからが勝負」
・斉藤 貴史 「世界で活躍したい」
・決勝進出の澤柳 「冷静になれた」
・江口 実沙 「先を見越したプレー」


■関連動画■ 
・錦織が圧倒的な力を見せつけ今季3勝目
・ジョコビッチvsフェデラー
(2014年11月7日20時53分)
  • コメント -

  • その他のニュース

    7月21日

    19歳 リターン無双、2年連続決勝進出 (20時02分)

    今井慎太郎V 高額賞金「ありがたい」 (19時20分)

    西郷里奈が高額賞金大会V (18時21分)

    チチパス下し今季3度目の決勝進出 (13時31分)

    ナダルと決勝「夢のよう」 (11時53分)

    望月慎太郎 6連敗 遠い白星 (10時42分)

    ズベレフ 快勝で2連覇王手 (9時01分)

    ナダル 131度目の決勝進出、復活V王手 (8時20分)

    7月20日

    20歳のフィス4強 ルーネが途中棄権 (18時02分)

    チチパス4強 次戦はベレッティーニ (16時08分)

    内山、島袋との接戦制し4強 (15時00分)

    産後の復活支えたコーチと別れ「感謝」 (14時01分)

    “絶体絶命”寝そべりながらスーパーショット (12時33分)

    ナダル 4時間死闘「最後までもった」 (11時31分)

    ズベレフ、シナー抜き今季最多勝 (10時27分)

    ナダル 4時間死闘制し4強 (8時59分)

    7月19日

    「いつも美しいテニスとは限らない」 (15時31分)

    今季4度目8強 ナダル戦へ (12時51分)

    島袋将、前週のリベンジ果たし8強 (11時55分)

    重要局面で誤審 ズベレフ猛抗議 (10時57分)

    ツアー史上最も低いランクで4強 (10時05分)

    ナダル8強も「改善しないと」 (8時58分)

    錦織圭が世界1位シナーと練習 (8時00分)

    錦織圭 モントリオールは予選から出場 (7時20分)

    ナダル 五輪前哨戦で圧巻の8強 (0時29分)

    【動画】リターン無双ミケルセン!準決勝のハイライト! (0時00分)

    【動画】ベレッティーニ 今季3度目の決勝進出!チチパス撃破の瞬間! (0時00分)

    【動画】ナダル 2年ぶり131度目の決勝進出!準決勝のハイライト! (0時00分)

    7月18日

    【1ポイント速報】ナダルvsノリー (22時20分)

    ダニエル太郎 惜敗で複初の4強逃す (20時04分)

    2年ぶりツアー復帰戦で8強 (19時13分)

    ズベレフ「かなり痛み感じてた」 (15時57分)

    ノアがデ杯日本代表スポンサーに (14時43分)

    錦織圭 五輪に向けパリへ出発 (13時13分)

    前週準Vの島袋将、完勝で初戦突破 (9時42分)

    世界121位が世界8位撃破の金星 (8時53分)

    ナダル/ルード組、接戦制し4強 (7時55分)

    【動画】寝そべりながらスーパーショット! (0時00分)

    【動画】ズベレフ4強 タイトル防衛まであと2勝 (0時00分)

    【動画】ナダル 4時間の死闘制しガッツポーズ! (0時00分)

    ←ニューストップへ
    ←前のページに戻る
    ウインザーラケットショップ

    >>動画をもっと見る<<




    テニスの総合ポータルサイトテニス365
    テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!