- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

尾崎 再び日本勢対決制し王手

女子テニスツアーの東レ・パン・パシフィック・オープンテニス(東京/有明コロシアム、ハード)は20日、本戦出場をかけた予選2回戦が行われ、予選第8シードの尾崎里紗(日本)井上雅(日本)との日本勢対決を7-5, 6-3のストレートで制し、本戦出場に王手をかけた。

この試合、接戦となった第1セットを制した尾崎は、続く第2セットで先にブレークに成功する。その後、井上に押されてブレークバックを許すも、1時間27分で勝利を手にした。

予選3回戦では、予選第1シードのA・コニュー(クロアチア)と対戦する。

コニューは予選2回戦で澤柳璃子(日本)をストレートで退けての勝ちあがり。

過去同大会で尾崎は、2013年に予選を勝ち抜いて本戦出場を決めており、その時は本戦1回戦でS・ペン(中国)に敗れて2回戦進出を逃した。

また、昨年は予選2回戦で波形純理(日本)に敗れて本戦出場とはならなかった。今回は予選1回戦で穂積絵莉(日本)をストレートで下しての勝ち上がり。

一方、敗れた井上は予選1回戦で西本恵(日本)との日本勢対決を制し、尾崎との予選2回戦に駒を進めたが、ストレートで敗れることとなった。


画像:敗れた井上雅

アディダス

アディダス


■関連ニュース■ 

・東レ予選 尾崎が穂積下し前進
・東レ本戦 まさかの土居vs奈良
・澤柳 3度目の挑戦も本戦逃す
(2015年9月20日16時16分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!