- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織が受賞「飛躍した1年」

日本プロテニス協会コンベンション2014 協会賞授賞式が11月24日、東京は品川で行われ、男子テニスで世界ランク5位の錦織圭(日本)と女子テニスで43位の奈良くるみ(日本)が「PLAYER OF THE YEAR賞」を受賞した。

この表彰は、2013年4月〜2014年3月までを対象期間として選定される。

対象期間として選定されている2013年度で錦織は、全豪オープン、全仏オープン等の数々の大会における日本男子選手の記録を更新し、世界ランキング11位と大躍進を遂げた。

奈良くるみは、リオ・オープンでツアー初優勝を果たし、全米オープン、全豪オープンとグランドスラムで2大会連続3回戦に進出。世界ランキングも48位にランクアップした。

受賞式に参加した錦織は「今回はこのような名誉ある賞を頂き、本当にありがとうございます。2013年も含め、今年は特に飛躍した1年になりました。みなさんの支えがあり、USオープンの決勝に行けたり、最後はツアーファイナルまで行けたことは本当に自分自身誇りに思います。」とコメント。

続けて「来年もまた、これ以上の飛躍を遂げられるようにランキングも上げたいですし、しっかりトレーニング・練習をして来年も頑張りたいです。またこれからも応援よろしくお願いします。」と来年へ向けた意気込みを語った。


■関連記事■ 
・錦織「跳ね返された」、ナダルの誕生日に完敗
・錦織がトップ10入りまで、あと1つに迫る
・錦織 「3位、2位と進めたら」
・錦織 結果出すのが「自分の役目」
・錦織 1位は「不可能ではない」


■関連動画■ 
・トップ5入りを果たした錦織が今季飛躍を遂げた理由に迫る!
・2週連続優勝を狙う錦織が凱旋試合で宿敵ラオニチと激突!
(2014年11月24日20時09分)
  • コメント -

    ウインザーラケットショップ

    >>動画をもっと見る<<




    テニスの総合ポータルサイトテニス365
    テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!