- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

【速報】シャラポワ、逆転で大会初Vと今季2勝目<ムチュア・マドリッド・オープン女子>

女子テニスツアーのマスターズ大会であるムチュア・マドリッド・オープン女子(スペイン/マドリッド、レッドクレー)は11日、シングルス決勝が行われ、第8シードのM・シャラポワ(ロシア)が世界ランク5位で第4シードのS・ハレプ(ルーマニア)を1-6, 6-2, 6-3の逆転で下し、今大会初優勝と今季2度目のタイトル獲得を果たした。

この試合、第1セットはハレプに圧倒されてリードを許すも、第2・3セットでは本来のプレーを見せ始め、逆転で優勝を手にした。

両者は、過去に2度対戦しており、今回は3度目の顔合わせとなった。対戦成績は3勝0敗と、シャラポワがリードを広げた。

シャラポワは、4月のポルシェ・テニス・グランプリでA・イバノビッチ(セルビア)を下して大会3連覇と今季初タイトル獲得、さらにキャリア通算30勝をあげていた。

《シャラポワが優勝した時の記事はこちら》

一方、敗れた22歳で世界ランク5位のハレプは、今年2月のカタール・オープンで今季初優勝を獲得していた。今回は初優勝と今季2度目の優勝と、キャリア通算8勝目を狙っていたが、シャラポワに敗れて逃した。


■関連記事■

《シャラポワが元世界1位コナーズをスピード解任「最高の経験だった」》

《シャラポワ「金が獲りたい」<リオデジャネイロ・オリンピック>》

《シャラポワとホットな交際中ディミトロフ、胸中を語る》

《シャラポワに黄色信号か、ウィンブルドンの傷跡》


■関連動画■

《元世界7位が約4年ぶりとなる悲願の復活優勝!》

《最高のタイブレーク奪取率を誇る選手が秘訣を語る!》

(2014年5月12日1時39分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!