- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

フェデラー「人生最高の時」<BNLイタリア国際男子>

男子テニスツアーのマスターズ大会であるBNLイタリア国際男子(イタリア/ローマ、レッドクレー)に第4シードでエントリーしているR・フェデラー(スイス)は、6日に出産した妻のミルカ夫人などの多大なサポートのお陰で今大会への復帰が果たせたと、早い復帰の理由を語った。

ミルカ夫人や共にツアーを回るチームに相談したフェデラーは「皆、すぐにここへ来て試合をするべきだって言ってくれたんだ。だから“OK、常にそばにいなくても大丈夫なら、試合へ行こう”って思ったんだ。まあ、そんな感じさ。」と、13日に行われたインタビューで語った。

火曜日に双子の息子が誕生したフェデラーは「全ては順調に行っている。息子達も健康だし、ミルカも良好なんだ。だから今、私達の人生は最高の時を迎えているんだ。」と気持ちを伝えていた。

続けて「男の子の名前は難しい。決まったのもやっとだった。女の子は良い名前がたくさんあると思う。その全てが可愛らしいものだけど、男の子はと言うと全く違うんだ。」と、息子にレオとレニーと名付けた時の苦労話も明かしていた。

「もうすでに赤ちゃん達に会いたくて仕方ないんだ。もちろん娘達にもね。いつもの大会とはちょっと違うけど、何とか戦い続けて、こんな状況の中でも良いテニスが出来る事を願うよ。」と、率直な気持ちと大会への意気込みを加えていた。

双子の娘のミラ・ローズちゃんとチャーレン・リバちゃんは7月5日に5回目の誕生日を迎える。

「毎年この時期にツアーを回りながらどうやって子供達を扱うかやっと分かって来たような気がする。これからもそれがとても大変な事だって分かっているが、同時に自分も夢中になっている事にも気付いている。だから、とても楽しみにしている事でもあるんだ。」とフェデラーは子煩悩な一面も覗かせた。

そして「テニスを引退したら、世界を回ったりしない生活が長く続くだろう。だから、こうしてツアーを回っているようなこれからの数年間を楽しみにして行きたい。」と、引退までの現役生活への思いも述べていた。

フェデラーはクレーシーズン最初の大会となったモンテカルロ・マスターズでは準優勝を飾り、幸先の良いスタートを切っていた。今週の大会は、5月25日から始まる全仏オープンへ最後の調整への鍵となる大会。

「自分自身からは多くを期待しているが、出産を挟んだ事で、ここへはちょっとのんびりした気持ちで来ている。だから楽しめればと思う。クレーシーズンは、とても良いスタートが切れたから、自分自身にとってそれを維持出来たらと望んでいる。」

「長すぎる休暇は取りたくなかった。ここで5試合しようと、1試合で終わってしまおうとそれは関係ない。ただツアーを回る事への流れを保てるならね。もちろん、最初の試合には勝利したいけど、現時点では優先的に考える事が全く違うんだ。」と、大会やツアーへの思いを語りながらも、家族優先でいる自身の気持ちを素直にコメントしていた。

今大会は上位シード8選手は1回戦が免除されているため、フェデラーは初戦となる2回戦で世界ランク47位のJ・シャーディ(フランス)と14日に対戦する。




■関連記事■

《フェデラーが出場、初V狙う<BNLイタリア国際男子>》

《フェデラーに奇跡、2度目の双子誕生》

《フェデラー、家族のため欠場<ムチュア・マドリッド・オープン男子>》

《フェデラーが父親になって初勝利◇ロジャーズ・マスターズ》

《フェデラーが父親に》


■関連動画■

《ジョコビッチが王座奪還への決意を語る!》

《スイス勢トップの座を懸けてフェデラーとワウリンカが激突!》

(2014年5月14日11時42分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

10月18日

西岡良仁、今季初の4強ならず (22時26分)

【1ポイント速報】西岡vsクライノビッチ (20時56分)

大坂のイベントが開催決定 (19時50分)

第1シードスイトリナ 初戦敗退 (18時17分)

チリッチ 通算500勝達成 (17時23分)

マレー8強「気分良い」 (14時28分)

杉田祐一8強「戻ってきた」 (11時35分)

シード勢の敗退が相次ぐ (8時02分)

10月17日

杉田祐一 ストックホルム8強へ (22時42分)

【1ポイント速報】杉田vsトラヴァグリア (20時08分)

新感覚のテニスイベント開催 (19時48分)

大坂 9月のWTA最優秀選手に (17時00分)

前週Vの15歳ガウフ 初戦敗退 (15時33分)

ワウリンカ 熱戦制し初戦突破 (13時37分)

ディミトロフ敗退 西岡は8強 (12時47分)

5本MPしのぎ死闘制す (11時22分)

土居美咲 第2シードに逆転負け (10時50分)

10月16日

西岡良仁8強 第3シード撃破 (22時10分)

【1ポイント速報】西岡vsフリッツ (22時05分)

昨年覇者カサトキナ初戦敗退 (20時30分)

西岡「錦織は示してくれた」 (17時40分)

マレーやシュトルフが初戦突破 (16時02分)

メドヴェデフ 疲労で棄権 (10時40分)

杉田祐一と西岡良仁が初戦突破 (10時29分)

錦織 次週ウィーン大会を欠場 (1時17分)

10月15日

ペラ辛勝 熱戦制し初戦突破 (17時52分)

錦織9位 日本勢の世界ランク (16時57分)

第5シードのガリン初戦敗退 (16時17分)

ティプサレビッチが初戦突破 (15時49分)

錦織 9年間のコーチ関係解消へ (12時26分)

フェデラー 東京五輪「出たい」 (10時57分)

錦織 最終戦ランク12位へ後退 (10時23分)

杉田祐一 LLで本戦入り (10時01分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!