- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

クルム伊達組、息の合ったプレーで51分の逆転劇<全米オープン>

テニスのグランドスラムである全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード)は28日、ミックスダブルス1回戦が行われ、クルム伊達公子(日本)/ D・マレーロ(スペイン)組がS・ゼン(中国)/ L・ドロウィー(チェコ共和国)組を2-6, 6-0, [10-4]の逆転で下し、2回戦進出を決めた。

この試合、クルム伊達/ マレーロ組はファーストサーブを75パーセントの確率で入れ、サービスゲームでリズムに乗った。さらに息の合ったプレーで、第3セットのスーパーターブレークを制し、51分でゼン/ ドロウィー組から逆転勝利を収めた。

クルム伊達とマレーロは今年のウィンブルドンでもペアを組み、その時は3回戦で接戦の末に敗れた。

クルム伊達/ マレーロ組は2回戦で、A・メディーナ=ガリゲス(スペイン)/ B・ソアレス(ブラジル)組とM・ウダン(アメリカ)/ A・クライチェック(アメリカ)組の勝者と対戦する。

クルム伊達は今大会のシングルスにも出場したが、1回戦でP・オルマエチェア(アルゼンチン)にストレートで敗れた。

また、女子ダブルスにも出場するクルム伊達はA・パーラ=サントンハ(スペイン)とのペアで、第5シードのA・フラヴァコバ(チェコ共和国)/ L・フラデカ(チェコ共和国)組と1回戦で対戦する。今年の全豪オープン2回戦でクルム伊達/ パーラ=サントンハ組は、フラヴァコバ/ フラデカ組をフルセットで破っている。

《全米オープン 対戦表》


■関連記事■

《クルム伊達は混合複で8強逃す<ウィンブルドン>》

《クルム伊達「終わってしまった」、18年ぶりの初戦突破ならず<全米オープン>》

《錦織が世界179位に敗れる波乱、2年ぶりの初戦敗退<全米オープン>》

《21歳の奈良、グランドスラムで3年ぶり2度目の初戦突破<全米オープン>》

《土居、敗れるも世界10位と互角の打ち合い披露<全米オープン>》

《予選勝者に完敗の錦織「サーブが悪かった」<全米オープン>》

《添田、疑惑の判定に泣く<全米オープン>》


■関連動画■

《歴代のスター選手が集結、WTA女子ツアー設立40周年パーティー(前編)!WTA女子ツアーマガジン Vol.7》
(2013年8月29日4時21分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!