国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ジョコ「過ち繰り返さない」

ノヴァーク・ジョコビッチ
第1シードのノヴァーク・ジョコビッチ
画像提供: ゲッティ イメージズ
27日に開幕するテニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)に第1シードで出場するN・ジョコビッチ(セルビア)は26日の会見で、危険行為により失格となった全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)について「同じ過ちを2度と繰り返さないと心に決めている」と語った。

>>錦織vsエヴァンス 1ポイント速報<<

>>錦織ら全仏OP対戦表<<

ジョコビッチは全米オープン4回戦で持っていたボールを軽く打ち、後方にいた線審の喉の辺りに直撃。地面に倒れる線審に対し、ジョコビッチは故意でないと弁解したが失格となった。

「どんなことであれ、起きてしまったこと。それは受け入れなければならなかったし、前へ進まなければいけなかった。自分にとっても多くの人にとってもショックなことだった。でもそれが人生だし、それがスポーツ。そのようなことは起こる」

全米オープン後のBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)でジョコビッチは2015年以来5年ぶり5度目の優勝を飾り、四大大会に次ぐグレードの「ATPマスターズ1000」で歴代最多36勝目をあげた。

「全米オープン後にはローマで優勝した。コート上でネガティブなリアクションはなるべくしないように努めている。でも起きていると思う。それが原因で自分自身に落ち込んだりはしない。受け入れようともしているし、起きてしまったことに悪いと思っている。自分も人間。他の人と同じように感情の浮き沈みもある」

「ツアーでどれほどのキャリアがあったり、経験があったりは関係なく、そのようなことはまだ起きてしまう。コート上で選手として、人間として、最高でいたいし、試合に勝ちたい」

2016年以来4年ぶり2度目の全仏オープン制覇を狙うジョコビッチは、初戦で世界ランク80位のM・イメル(スウェーデン)と対戦する。

またジョコビッチは、新型コロナウイルスの検査についても自身の見解を示した。ジョコビッチは今年6月に自身が主催したエキシビションの「アドリア・ツアー」で新型コロナウイルスの陽性反応を示していた。

「ローマでも何度か検査を受けた。パリへ飛ぶ前にも、フランスに入国するために再び検査を受けた。 到着しても検査を受けた。他の選手と同様、結果が出るまで隔離措置をとった。他の選手のように規則に従う。みんなと同じように、4・5日おきに検査を受けるのは理解している」

「ヨーロッパでは状況が違う。ローマでは3・4日おきに検査した。パリでも同じ。国によって違う見解があり、検査への基準も違う。今はそのことを考えていない。陽性反応が出てからの検査結果は陰性だった。今の自分はそんな状態。ウイルスに1度感染したからまた感染するかしないかは、世界中でも100パーセントはっきり解明されていないと思っている」

「ある国では『もう感染しない』と言っているし、ある国では『そうではない』と言っている。聞いている声明やアドバイスなどには、医学的にとても混乱が存在している。僕らはルールに従わなければならない。とても厳しい。そうあるべきだと思う。この大会を大きな問題もなく終えられることを願っている」

[PR]「全仏オープンテニス」
9月27日(日)〜10月11日(日)WOWOWで連日生中継!


■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・大坂 なおみ 失格ジョコに言及
・錦織 圭、大坂 なおみに同情
・錦織との不平等にジョコ不満

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年9月27日9時55分)

その他のニュース

10月31日

ダニエル太郎 9カ月ぶり決勝へ (16時36分)

ジョコ 最終戦へ「最善の準備」 (15時37分)

メドヴェデフ撃破で4強入り (15時00分)

約3時間の死闘制し4強 (14時17分)

元世界17位が引退を発表 (13時19分)

ジョコ撃破の大金星「最高」 (12時01分)

ルブレフ 昨年覇者ティーム撃破 (11時37分)

ジョコビッチ LLに完敗の波乱 (10時37分)

10月30日

全日本選手権 男女4強出揃う (16時18分)

第1シードのペール撃破で8強 (12時19分)

メドヴェデフ8強「うれしい」 (11時51分)

ロックダウンでパリは無観客 (10時54分)

ズベレフが父親に DVは否定 (7時55分)

ディミトロフ、チチパス撃破 (7時06分)

10月29日

杉田祐一 完敗で8強ならず (18時35分)

【1ポイント速報】杉田vsマナリノ (18時31分)

元王者ヒューイットが殿堂入りへ (16時58分)

14本エースでアンダーソン8強 (14時30分)

ベルダスコ 今季終了を発表 (13時40分)

ダニエル太郎 熱戦制し8強入り (12時04分)

チチパス 苦戦も逆転で勝利 (12時04分)

ジョコ8強 4本のSPしのぐ (7時44分)

錦織、今季終了を発表 (0時28分)

10月28日

約9カ月ぶりに大会8強入り (22時49分)

日比野 全日本選手権で初戦突破 (20時50分)

第2シードに快勝で8強入り (19時04分)

ジョコ「子どもは夢持つべき」 (19時03分)

ハチャノフ/ルブレフが勝利 (17時37分)

ワウリンカ 熱戦も初戦敗退 (15時00分)

ハチャノフ撃破で初戦を突破 (12時51分)

シード破り2回戦へ「タフ」 (12時05分)

今季終了と全豪OP欠場を発表 (10時53分)

「圭との戦いに準備していた」 (8時51分)

ジョコ 同胞に苦戦も初戦突破 (8時04分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!