- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ズベレフ まさかの2回戦敗退

男子テニスのABNアムロ世界テニス・トーナメント(オランダ/ロッテルダム、室内ハード、ATP500)は14日、シングルス2回戦が行われ、第3シードのA・ズベレフ(ドイツ)はラッキールーザーのA・セッピ(イタリア)に4-6, 3-6のストレートで敗れ、ベスト8進出とはならなかった。

>>錦織vsドンスコイ 1ポイント速報<<

>>錦織らニューヨークOP対戦表<<

この日、世界ランク81位のセッピに4度のブレークを許したズベレフは、1時間18分で敗退となった。

1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)では3回戦で敗退したズベレフだったが、続く国別対抗戦デビスカップ ワールドグループ1回戦 オーストラリアvsドイツ(オーストラリア/ブリスベン、ハード)ではエースとしてシングルスで2勝をあげ、同国の8強入りに大きく貢献した。

一方、勝利したセッピは準々決勝で、世界ランク57位のD・メドヴェデフ(ロシア)と同80位のPH・エルベール(フランス)の勝者と顔を合わせる。

また、その他のシード勢では第1シードのR・フェデラー(スイス)と第2シードのG・ディミトロフ(ブルガリア)が2回戦進出、第4シードのD・ゴファン(ベルギー)と第6シードのT・ベルディヒ(チェコ)が準々決勝進出を決めた。






■関連ニュース

・フェデラー、ズベレフへ金言
・錦織 驚異のズベレフに太鼓判
・錦織「最高」 ツアー復帰戦白星

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年2月15日14時41分)

オススメ記事
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!