- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ジョコ チームと契約終了

男子テニスで世界ランク2位のN・ジョコビッチ(セルビア)は5日、これまで長年自身のチームとしてツアーを共に戦い、数々の功績を築き上げてきたコーチのM・ヴァイダ、フィットネス・コーチのG・フィル=グリッチ、理学療法士のM・アマノビッチとの契約を相互同意の元、モンテカルロ・ロレックス・マスターズをもって終了することを自身の公式サイトで明らかにした。

ジョコビッチとチームのメンバーは、ジョコビッチのテニスの細かい分析をし、ここ数カ月の成績、そして個々の個人的な今後の計画などの話し合いを持った後、関係を終了する決断に至った。

ここまで素晴らしいチームとしての功績がありながら、ジョコビッチ自身は何らかの変化が必要だと感じており、彼の今後のテニス向上へ向けて新たなエネルギーの注入が必要だと感じていた。

ジョコビッチは「マリアン(ヴァイダ)、GG(フィル=グリッチ)、そしてミリャン(アマノビッチ)が注いでくれた友情、プロフェッショナリズム、目標へ向けての献身的な努力には永遠に感謝している。彼等のサポートがなかったら、プロとしてここまでの成功を収めることは出来なかったかも知れない」

「彼等は私の夢の達成に向けて、自身の生活のほとんどを費やしてくれたし、彼等はいつも私を牽引し後ろ盾をしてくれていたのは周知の事実。今回の決断は簡単なものではなかったが、我々皆が何らかの変化が必要だと感じていた。彼等は家族であり、それは今後も変わることはない」と想いを綴っていた。

長年、ジョコビッチのコーチだったヴァイダは、他のチームメンバーを代表し、ここまで長い間共に過ごした時間と素晴らしい協力に感謝の気持ちを表していた。

「ノヴァーク(ジョコビッチ)と過ごした時間は人生そのもののように感じている。我々も信じられないような功績を成し遂げた一員であり、彼の夢のために人生を注いできた。チームに新しいエネルギーが必要な時がきたと認識する時が訪れた。ノヴァークはより一層の成績を残せる選手であり、そうなると確信している。もちろん今後も我々は彼の力になり、会ったり交流したりするだろう。なぜなら、我々は家族になったのだから」

ジョコビッチは今回の「衝撃的な治療法」によってより良い結果をもたらすことを信じていると加えている。

また、今後新しいコーチを迎え、より強いチームを作ると考えているものの、急ぎたくはないと語っている。

「より強く、より万全になって世界のトップへ戻る道を見つけたい。今回の決断にはとても自信を持っており、プロとして関わっていく正しい人を探すことに時間をかけたいと思っている」

最後に「この長年のツアーでの生活で日々何をしなければならないかは熟知している。次の決断へは急ぎたくない。家族とマネージメントのサポートのもと、しばらくは1人でツアーをまわる。最適な人物を見つけられた時は公表する」と締めくくった。






■関連ニュース■ 

・ジョコビッチ転倒に会場騒然
・ジョコビッチ あわや失格処分
・ジョコビッチ 世界1位から転落
(2017年5月5日22時34分)

その他のニュース

1月23日

杉田 敗退も「自信になってる」 (18時37分)

【速報中】ナダルvsデルボニス (18時30分)

【告知】西岡vsジョコビッチ (17時14分)

【告知】大坂vsガウフ (16時59分)

杉田祐一 全豪OP2回戦敗退 (16時53分)

【1ポイント速報】杉田祐一vsルブレフ (14時50分)

鼻血出るアクシデントも勝利 (14時39分)

フェデラー Forbesの表紙に (14時10分)

全豪で引退ウォズニアッキ勝利 (12時33分)

苦戦も全豪2年連続3回戦へ (11時23分)

全豪OP 悪天候で開始時間遅延 (9時57分)

1月22日

フェデラー 全豪21年連続3回戦へ (20時32分)

土居美咲 全豪複で初戦突破 (19時46分)

日比野 全豪OP2回戦敗退 (19時23分)

伊藤竜馬 ジョコに敗れる (18時44分)

【1ポイント速報】フェデラーvsクライノビッチ (18時30分)

大坂戦へ ガウフ「自信ある」 (18時19分)

ジョコビッチ 西岡良仁を警戒 (17時32分)

大坂「とてもイライラした」 (16時10分)

西岡「ジョコ弱点少ない」 (15時41分)

西岡 3回戦はジョコビッチ (14時23分)

【1ポイント速報】伊藤竜馬vsジョコビッチ (13時54分)

大坂 全豪3回戦は15歳ガウフ (13時43分)

西岡 四大大会初の3回戦進出 (13時33分)

【1ポイント速報】全豪OP2回戦 (11時20分)

大坂 全豪4度目の3回戦進出 (10時34分)

【1ポイント速報】大坂vsサイサイ (10時26分)

大坂 2回戦へ向け最終調整 (7時11分)

1月21日

杉田祐一「ギア上げたい」 (22時01分)

土居美咲 死闘の末に全豪敗退 (21時02分)

シャラポワ「来年分からない」 (20時10分)

内山「まだ100%ではない」 (18時20分)

杉田祐一 全豪2年ぶり初戦突破 (17時53分)

【1ポイント速報】全豪OP1回戦 (17時00分)

伊藤竜馬「ジョコ壁みたい」 (16時42分)

日比野菜緒「満足してない」 (15時57分)

ナダル圧勝 11年ぶりVへ好発進 (15時12分)

けがから復帰の内山は敗退 (14時47分)

チリッチ 快勝で初戦突破 (12時35分)

【1ポイント速報】ナダルvsデリエン (11時24分)

日比野菜緒 全豪OP初の2回戦へ (11時10分)

伊藤竜馬 7年ぶり初戦突破 (10時43分)

1月20日

ジョコ 900勝達成で初戦突破 (21時51分)

【1ポイント速報】ジョコvsシュトルフ (21時20分)

バーティ 序盤苦戦も初戦突破 (19時30分)

今大会で引退 快勝で初戦突破 (17時04分)

セリーナ 19度目の初戦突破 (16時25分)

15歳ガウフ 全豪OP初勝利 (15時42分)

西岡勝利「負けられない」 (15時42分)

大坂「前年V精神ではない」 (14時54分)

フェデラー 21年連続初戦突破 (13時55分)

西岡 全豪OP4年連続初戦突破 (12時02分)

【1ポイント速報】フェデラーvsジョンソン (12時00分)

大坂 全豪5年連続の初戦突破 (10時38分)

【1ポイント速報】大坂vsブズコバ (10時28分)

錦織 世界ランク18位へ後退 (8時03分)

大坂 初戦へ向け最終調整 (7時26分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!