- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

フェデラー ダブルス初戦敗退

男子テニスのマスターズ大会、BNPパリバ・オープン男子(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、賞金総額5,381,235ドル、優勝賞金29万5千ドル)は14日、ダブルス1回戦が行われ、主催者推薦で出場のR・フェデラー(スイス)/ M・ラマー(スイス) 組はM・マトコウスキー(ポーランド)/ N・ジモニッチ(セルビア)組に3-6, 6-3, 9-11のフルセットで敗れ、2回戦進出を逃した。

この試合、両者は2度のブレークからファイナルセットに突入する。ファイナルセットでフェデラー/ ラマー組はマトコウスキー/ ジモニッチ組のファーストサービスからポイントを取ることができず、9-11の僅差で敗れた。

勝利したマトコウスキー/ ジモニッチ組は2回戦で主催者推薦で出場のT・コキナキス(オーストラリア)/ A・マレー(英国)組と対戦する。

コキナキス/ マレー組は1回戦で第4シードのJJ・ロジェール(アンティル)/ H・テカウ(ルーマニア)組を下しての勝ち上がりとなっている。

フェデラーは2008年に行われた北京オリンピックを含むツアー8度の優勝経験を持ち、昨年末に行われたデビスカップ決勝ではフランスと対戦し、S・ワウリンカ(スイス)と組みダブルスで勝利をあげ、スイス初優勝に大きく貢献した。

《スイス vs フランス デビスカップ決勝 ダブルス》

今年に入ってフェデラーはダブルスでラマーと組み、ドバイ・デューティ・フリー・テニス選手権と今大会の2大会に出場している。

フェデラーの今大会シングルス初戦となる2回戦は15日に行われ、世界ランク63位のD・シュワルツマン(アルゼンチン)と対戦する。


■関連記事■ 
・フェデラー ディミトロフ称賛
・フェデラー「いつかは破られる」
・フェデラー1000勝「特別な瞬間」


■関連記事■ 
・18歳新鋭コキナキス シード破る
・キリオス ディミトロフと対戦
・錦織 110位下し3年連続3回戦


■最新動画■ 
・錦織 圭vsジョコビッチ【ツアー最終戦】
・ジョコビッチvsワウリンカ【ツアー最終戦】
(2015年3月15日13時13分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!