- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ジョコビッチ 7勝で今季1位

ATP男子ツアー公式サイトにて18日、今季行われたATPツアーの中で最多タイトル獲得数のランキングが発表され、インディアンウェルズ、マイアミ、ローマ、中国、パリ、グランドスラムではウィンブルドン優勝、最終戦で大会3連覇を果たした王者N・ジョコビッチ(セルビア)が今季7勝をあげて1位となった。

《ジョコビッチ 大会3連覇達成》

今季獲得したタイトル数の上位選手は以下の通り。

N・ジョコビッチ(7勝)

R・フェデラー(スイス)(5勝)

M・チリッチ(クロアチア)(4勝)

R・ナダル(スペイン)(4勝)

錦織圭(日本)(4勝)

G・ディミトロフ(ブルガリア)(3勝)

A・マレー(英国)(3勝)

S・ワウリンカ(スイス)(3勝)

R・バウティスタ=アグ(スペイン)(2勝)

T・ベルディヒ(チェコ共和国)(2勝)

P・クエバス(ウルグアイ)(2勝)

D・ゴファン(ベルギー)(2勝)

E・ガルビス(ラトビア)(2勝)

L・ヒューイット(オーストラリア)(2勝)

J・イズナー(アメリカ)(2勝)

世界ランク2位のフェデラーは、スイス・インドア、上海マスターズ、シンシナティ、ハーレ、ドバイで優勝して今季5勝をあげた。さらに、11月に行われたデ杯決勝では、フランスを下してスイスを初優勝に導いた。

今季4勝をあげた世界ランク5位の錦織は、2月のアメリカ国際インドアテニス選手権で2連覇、5月にはバルセロナ・オープン・サバデルで大会初、クレーコート初の優勝を飾った。

全米オープンでは惜しくも準優勝となるも、マレーシア・オープンで大会初優勝、翌週行われた楽天ジャパン・オープンで大会2年ぶり2度目のタイトル獲得、さらに自身初の2週連続優勝を果たした。

《錦織「限界を乗り越えた」》

バウティスタ=アグ、クエバス、ゴファンは今季ATPツアー初の優勝を飾り、さらに2勝をあげた。

《ゴファン初優勝の記事はこちら》


■関連ニュース■ 

・ジョコビッチ 年間王者が確定
・フェデラー「信じられない」
・フェデラー 「最高の気分の1つ」


■最新ニュース■ 

・錦織 フェデラーらがエントリー
・錦織ら 全豪着用モデル発売
・錦織 「話題の男性」で1位


■最新動画■ 

・錦織が直面した王者ジョコビッチの壁
・最終戦史上に残る名勝負 フェデラーvsワウリンカ
(2014年12月18日12時08分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!