- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

伊藤8強 添田は西岡に快勝

男子テニスの下部大会である慶應チャレンジャー国際テニストーナメント(日本/ 神奈川県、ハード、賞金総額5万ドル/優勝賞金7千2百ドル)は14日、男子シングルス準々決勝4試合、ダブルス準決勝2試合が行われ、シングルス第1シードの伊藤竜馬(日本)は第8シードのH・チュン(韓国)に4-6, 2-6のストレートで敗れ、準決勝進出を逃した。

この試合、伊藤竜馬は3度のブレークを許し、チュンから第1セット2度のブレークチャンスをつかむが活かすことが出来ず、第2セットではブレークチャンスすら作ることが出来なかった。伊藤竜馬は2年連続でベスト8となっている。

伊藤竜馬を下したチュンは現在世界ランク183位で18歳。昨年のウィンブルドンジュニアでは準優勝を果たしており、その時は今年のウィンブルドンでベスト8進出のN・キリオス(オーストラリア)や10月に行われたスイス・インドア準々決勝でR・ナダル(スペイン)を下したB・コリッチらを下している。

今年8月にバンコクで行われた下部大会では準決勝で添田豪(日本)を下し優勝している。

勝利したチュンは準決勝で第4シードのA・クドリャフツェフ(ロシア)を下したJ・ミルマン(ロシア)と対戦する。

また、注目の日本勢対決となった第2シードの添田豪と第7シードの西岡良仁(日本)の対戦は6-2, 6-2のストレートで添田豪が下し、実力を見せつけた。

添田豪は昨年の同大会で準優勝しており、2年連続準決勝進出となる。

勝利した添田豪は準決勝でZ・ザン(中国)(中国)を下したK・エドモンド(英国)(英国)と対戦する。

この日に行われた結果は以下の通り:

【シングルス準々決勝】

○H・チュン(8)
vs ●伊藤竜馬(1) 6-4, 6-2

○J・ミルマン
vs ●A・クドリャフツェフ(4) 6-3, 6-2

○K・エドモンド
vs ●Z・ザン 5-7, 6-3, 6-4

○添田豪(2)
vs ●西岡良仁(7) 6-2, 6-2

【ダブルス準決勝】

○M ・ダニエル(ニュージーランド)/ A・シタク(ニュージーランド)組(1)
vs ●H ・リー(台湾)/ D・ウドムチョク(タイ)組 6-4, 6-3

B・クラーン(アメリカ)/ M・レイド(オーストラリア)
vs ●MX・ゴン(中国)/ HS ・ペン(台湾)組(3) 6-3, 6-7 (5-7), 10-7


■関連記事■ 

・西岡良仁 添田豪との対戦へ
・20歳内田 海智 鈴木 貴男下す
・38歳鈴木 貴男 18歳下し本戦へ
・江原 シード勢撃破で大会初V
・錦織 最終戦 準決勝進出の快挙


■関連動画■ 

・錦織と激戦を繰り広げたラオニチ
・ツォンガが復調!
(2014年11月14日22時27分)
  • コメント -

  • その他のニュース

    1月26日

    フェデラー 序盤苦戦も8強へ (21時47分)

    【1ポイント速報】全豪OP4回戦 (19時07分)

    8強ジョコ「うまくできた」 (18時59分)

    全豪OP 会場ファン国歌熱唱 (18時57分)

    ジョコ撃破なるか「支配する」 (16時40分)

    【告知】メドヴェデフ、ナダルら4回戦 (16時32分)

    大坂破った15歳ガウフ敗退 (14時55分)

    キリオス「ナダル知らない」 (11時27分)

    ナダル、キリオス戦へ見解 (10時53分)

    ジョコ 4回戦へ最終調整 (10時36分)

    1月25日

    キリオス 死闘制し全豪16強 (21時59分)

    【1ポイント速報】全豪OP3回戦 (16時57分)

    プリスコバ敗退「驚きない」 (16時49分)

    ナダル完勝 全豪13度目16強 (15時19分)

    土居組 日比野/二宮を破る (12時48分)

    錦織 2月NYオープン欠場 (11時12分)

    死闘フェデラー「タフだった」 (9時53分)

    ジョコ「西岡を走らせた」 (9時31分)

    大坂撃破ガウフ「証明できた」 (1時45分)

    1月24日

    フェデラー 劇的勝利で16強 (22時58分)

    【1ポイント速報】フェデラーvsミルマン (20時38分)

    西岡 ジョコに完敗「勝てない」 (20時25分)

    大坂「みんなに申し訳ない」 (19時38分)

    大坂敗退 全豪OP連覇ならず (18時23分)

    【1ポイント速報】大坂なおみvsガウフ (17時00分)

    セリーナ「勝てる試合だった」 (16時12分)

    ジョコ完勝「サーブよかった」 (15時40分)

    西岡良仁 ジョコビッチに完敗 (15時22分)

    大坂なおみ 3回戦へ最終調整 (15時07分)

    涙ウォズニアッキ 現役引退へ (13時51分)

    【1ポイント速報】西岡vsジョコビッチ (13時30分)

    日比野/二宮 土居組と複で激突 (13時08分)

    【ヘッド】「大変貌を遂げた赤いプレステージ5機種の全貌」 (12時10分)

    西岡良仁 ジョコ戦へ最終調整 (10時50分)

    1月23日

    ナダル、ボール直撃でお詫び (22時26分)

    ナダル 全豪14度目の3回戦へ (21時54分)

    森林火災の豪へチャリティー企画 (21時50分)

    杉田撃破「準備できてた」 (19時43分)

    杉田 敗退も「自信になってる」 (18時37分)

    【1ポイント速報】ナダルvsデルボニス (18時30分)

    杉田祐一 全豪OP2回戦敗退 (16時53分)

    【1ポイント速報】杉田祐一vsルブレフ (14時50分)

    鼻血出るアクシデントも勝利 (14時39分)

    フェデラー Forbesの表紙に (14時10分)

    全豪で引退ウォズニアッキ勝利 (12時33分)

    苦戦も全豪2年連続3回戦へ (11時23分)

    全豪OP 悪天候で開始時間遅延 (9時57分)

    ←ニューストップへ
    ←前のページに戻る
    ウインザーラケットショップ

    >>動画をもっと見る<<




    テニスの総合ポータルサイトテニス365
    テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!