"

- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEレッスンTOPスペシャルコラムTOP流れや展開を読む 上巻

SPECIAL COLUMNS

Vol.14 流れや展開を読む 上巻

プロが駆使する戦略を読み解く
布石のショットを見逃すな!

このページでは、プロがどんな戦略を駆使しているか、またそのためにどんなショットを使っているかを紹介しよう。トッププロといえども、けっしてパワーだけでプレイしているわけではない。戦略や組み立ての意図や効果を理解すれば、明日からでも実戦で十分に使えるようになるはずだ。

さて、たいていのプロは、自分の得意な得点パターンを持っている。フォアの強打で仕留める。バックのダウン・ザ・ラインでエースを取るなどなど。いかにしてその得点パターンに持ち込むか。相手をその型にはめるか。プロの試合はそのせめぎ合いだといえる。

ただどうしても目がいきやすいのは派手なショットだ。それがノータッチのエースなら、なおさらだろう。しかし本当に着目すべきは得点、あるいはチャンスの前のショット、相手の体勢やバランスを崩したショットだ。強いプレイヤーほど、このショットを数多く持っている。

代表的なパターンは、
@バックの深いところを狙う
Aフォアに走らせる
Bバックにアプローチしてネットで得点

というものだろう。この場合、@が相手のバランスを崩すショット。パターンの核となるショットだ。こうしたパターンやそのバリエーションだけに着目するのも、ひとつの観戦法といえる。

また強いプレイヤーほど、相手の弱点を徹底的につく。それがどのショットなのかを探るのも面白い。もっとも得点しているケースを探れば、簡単にその相手プレイヤーの弱点がわかる。それがわかれば、なぜそれが弱点なのかについてもわかるはず。自分の試合でも活用できるに違いない。

アガシはその強打ばかりがクローズアップされがちだが、じつは布石ショットを非常に有効に使うタイプ。愛好家にとってはお手本のような存在だ

たとえばアガシは、大柄なプレイヤーに対して、徹底的に真ん中にボールを集めることがある。ボディショットを狙っているのだ。相手を窮屈な体勢に追い込んでから、次にワイドに振って仕留める。これは、対大型選手戦略の王道だ。逆に小さいグラウンドストローカーに対しては、肩口以上に跳ねるボールを多用したり、ドロップショットで前におびき出すパターンが多い。そうやって体格的なハンディをよりいっそう際立たせようと試みているわけだ。

アガシはその強打ばかりがクローズアップされがちだが、じつはそうした布石のショットを非常に有効に使うタイプ。サーブにそれほど依存しない彼のようなプレイスタイルは、愛好家にとってはお手本のような存在だといえるだろう。

次の下巻からは、アガシと同じように布石ショットをうまく活用しているプレイヤーの得点パターンを紹介します。

<< 前ページ

(テニスジャーナル 2004年4月号)
© SKI Journal Publisher Inc.

スペシャルコラム 一覧

Vol.29実戦想定球出しメニュー 下巻
Vol.28実戦想定球出しメニュー 上巻
Vol.27パートナーの体格・特徴別ダブルスでの心構えと戦略 下巻
Vol.26パートナーの体格・特徴別ダブルスでの心構えと戦略 上巻
Vol.25誰にでもできる簡単ネット予測 シングルス 下巻
Vol.24誰にでもできる簡単ネット予測 シングルス 上巻
Vol.23上級者の甘い罠に気をつけろ!
Vol.22トスは前に上げすぎてはいけない!
Vol.21次の対戦相手の試合の見方
Vol.20試合でも使えるミス矯正法
Vol.197つのステップアップ・サービスメニュー
Vol.18あなたのボレーはシングルス向き?ダブルス向き?
Vol.17最先端テクニックの落とし穴
Vol.16急造ペアの即席コンビネーション
Vol.15流れや展開を読む 下巻
Vol.14流れや展開を読む 上巻
Vol.13テニスの身体 下巻
Vol.12テニスの身体 上巻
Vol.11ボレーの極意と心構え 下巻
Vol.10ボレーの極意と心構え 上巻
Vol. 9 スライスで翻弄せよ
Vol. 8 逆をつくサービス・コンビネーション
Vol. 7 メンタルステージの高め方 下巻
Vol. 6 メンタルステージの高め方 上巻
Vol. 5 安定感を高めるアドバイス集
Vol. 4 Serve&Volleyの傾向と対策 シングルス 後編
Vol. 3 Serve&Volleyの傾向と対策 シングルス 前編
Vol. 2 シングルスプレイヤーのためのダブルス戦略
Vol. 1 こんなとき、パートナーになんて言う?
オススメ記事
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!