国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ティーム 東京五輪出場を明言

ドミニク・ティーム
ATPファイナルズでのティーム
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスで世界ランク3位のD・ティーム(オーストリア)が26日、自身のウェブサイトでブログを更新。来年7月23日に開幕する東京オリンピックのテニス競技へ出場すると綴った。

>>YouTube【尾崎 里紗】と爆笑トーク、私物も公開してくれました<<

27歳のティームは今季、全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で準優勝を達成。全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)では四大大会初の制覇を果たした。その後、全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)で8強入り、最終戦 Nitto ATPファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)ではD・メドベージェフ(ロシア)に屈したものの、2年連続での準優勝を飾った。

ティームはブログで「ついに休みに入った!ニューヨークでの初のグランドスラムタイトルにメルボルンでの決勝など大成功をおさめたシーズンが終わりを迎えた。パンデミックの影響で海外に行くことができないから、オーストリアの自宅で過ごすことになったよ」と書き出した。

「2021年は大きな目標があるからバッテリーを完全に充電したいと思っている。オーストラリアでの活動がいつ開始されるかは誰にも分からないけど、いくつかの決まったことがある」

「それは、7月23日から東京で開催される夏季オリンピックに参加することだ。これはずっと前から考えていたことだけど、来年の僕の大会スケジュールの中に組み込まれている。そして、メダルを争うことを楽しみにしている。2004年のアテネで2つの金メダルを獲得した僕のコーチであるN・マス(チリ)は、素晴らしい感動を語ってくれた。僕自身もそのような感動を味わいたいと思っている。アスリートにとってオリンピックの雰囲気は独特のものでなければならない、僕はその感覚に浸りたいと思っている」

ティームがオリンピックに出場すれば、キャリア初の参戦となる。東京オリンピックは7月21日に開幕し、23日にテニス競技が開始。8月1日までの9日間にわたって熱戦が繰り広げられる。

2016年のリオデジャネイロ・ オリンピック(ブラジル/リオデジャネイロ、ハード)ではA・マレー(イギリス)が金メダル、J・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)が銀メダル、錦織圭が銅メダルを獲得した。

[PR]開局30周年記念番組「WOWOWテニスフェスティバル2020」
錦織 圭ら日本のトッププレーヤーが集結するWOWOWならではの30周年記念特番
12月5日(土)午後1:00 無料放送&ライブ配信!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・コーチ語る ティームの強さ
・ティーム 母国で初の栄誉に輝く
・ティーム全米Vで「楽になった」

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年11月27日16時38分)

その他のニュース

1月19日

アザレンカ 選手に向け声明 (18時17分)

故マラドーナ氏の教え明かす (16時36分)

躍進後の変化「慣れるしか」 (15時05分)

全豪欠場へ「5セットは危険」 (13時55分)

内山「72時間缶詰め」から外出 (11時48分)

父の母国へ支援「基本のこと」 (9時24分)

錦織、隔離措置の現状を報告 (7時52分)

1月18日

YouTube 内山70時間以上も缶詰め状態 (21時46分)

ナダル 歴代初の800週を更新 (16時30分)

錦織41位、西岡56位キープ (15時41分)

フェデラーの会社と契約解消へ (14時38分)

大坂3位 サバレンカ自己最高位へ (13時46分)

錦織41位 18日付世界ランク (12時00分)

ジョコ 全豪OP強さの秘訣とは (11時00分)

全豪OP 完全隔離選手が72名に (10時06分)

ダニエル太郎 搭乗者陽性で隔離 (8時12分)

1月17日

ナダルとの練習は「厳しい」 (15時57分)

便の同乗者が感染者に「不運」 (15時56分)

世界7位コーチが豪で感染確認 (14時09分)

ビッグ3 対トップ10勝率で独占 (13時04分)

ダニエル太郎 豪に到着を報告 (11時43分)

西岡良仁 豪の検査陰性を報告 (10時51分)

全豪OPの対応に不満明かす (9時55分)

全豪OP またも陽性者が発覚 (9時41分)

1月16日

全豪OP 選手搭乗機に陽性者 (16時55分)

若手9選手 今季躍進するのは誰? (16時08分)

獲得賞金の10%寄付を発表 (14時22分)

大坂に「一貫性が必要」と指摘 (13時00分)

バーティに伝えた4つのルール (11時49分)

コロナで祖母と叔母亡くし悲痛 (8時29分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!