- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

マクラクラン ツアー2勝目王手

男子テニスの南フランス・オープン(フランス/モンペリエ、ハード、ATP250)は9日、ダブルス準決勝が行われ、第4シードのマクラクラン勉/ H・ニス(フランス)組がS・アレンズ(フランス)/ A・サンチッチ(クロアチア)組を4-6, 6-2, [10-6]の逆転で下し、決勝進出を果たした。

>>杉田らロッテルダム対戦表<<

この試合、第1セットを落としたマクラクラン/ ニス組だったが、第2セットは相手に1度もブレークポイントを与えずにセットカウント1−1に。最後は10ポイントマッチ・ タイブレークを制して1時間7分で勝利をおさめた。

決勝では、T・ラマシン(フランス)/ L・プイユ(フランス)組とK・スクプスキ(英国)/ N・スクプスキ(英国)組の勝者と対戦する。

昨年に国籍をニュージーランドから日本に変更したマクラクランは、内山靖崇とペアを組んだ楽天ジャパン・オープン(日本/東京、ハード、ATP500)で日本人ペアとして2005年の岩渕聡/ 鈴木貴男組以来12年ぶり史上2組目の優勝を達成。今年1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)では日本男子にとって史上初のベスト4進出を果たした。

その他の日本勢では、杉田祐一が第8シードでシングルスに出場していたが、1回戦で世界ランク109位のJ・ミルマン(オーストラリア)に逆転で敗れていた。






■関連ニュース

・マクラクラン勉 国籍変更の理由
・快挙マクラクラン「うれしい」
・錦織出場 NYエントリー一覧

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年2月10日8時57分)

オススメ記事
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!