- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

英 デ杯準々決勝を芝で開催

7月17日から19日にかけて行われる男子国別対抗戦であるデビスカップのワールドグループ準々決勝のイギリス対フランスの一戦は、開催国であるイギリスがATPツアー大会も行われるロンドンのクィーンズ・クラブの芝で開催する事を決めたとイギリス・テニス協会が21日の火曜日に発表した。

クィーンズ・クラブは、1990年以来初めてデビスカップを開催する事となる。その時もイギリスはフランスと対戦したが、0勝5敗と勝利を飾る事が出来なかった。

クィーンズ・クラブでは毎年、ウィンブルドンへ向けての準備大会としてATP大会を開催している。

イギリス・チームをエースとして率いるA・マレー(英国)は、そのクィーンズ・クラブで3度の優勝がある相性の良い会場。今回の決断を最高の選択と呼んでいた。

マレーは「クィーンズ・クラブではもう10年間もプレーしているから、まさしくホームでプレーする気分さ。それは他のイギリス・チームのメンバーも同じように感じている。」と思いを語っていた。

イギリスはワールドグループ1回戦でアメリカを3勝2敗で下して準々決勝進出を決め、一方のフランスもドイツを3勝2敗で下している。

両国のデビスカップでの対戦は、1992年以来となる。


■関連ニュース■ 
・マレー兄弟 米に勝利なるか
・8強決めたマレー「最高の気分」
・マレー 複は「あるかもしれない」


■最新ニュース■ 
・ロブレド クレー250勝を達成
・バルセロナ・オープン ドロー
・イバノビッチ 若手21歳に3連敗


■最新動画■ 
・錦織 圭vsジョコビッチ【ツアー最終戦】
・ジョコビッチvsワウリンカ【ツアー最終戦】
(2015年4月22日16時12分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!