- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ロブレド クレー250勝を達成

男子テニスツアーのATPワールド・ツアー500大会であるバルセロナ・オープン・バンコ・サバデル(スペイン/バルセロナ、クレー、賞金総額2,265,235ユーロ/優勝賞金457,550ユーロ)は21日、シングルス2回戦が行われ、第9シードのT・ロブレド(スペイン)M・ククシュキン(カザフスタン)が対戦し、6-3, 6-2のストレートでロブレドが勝利し、3回戦進出を決めた。

今大会は第16シードまでが1回戦免除のためロブレドはこの試合が初戦となる。

ロブレドとククシュキンは2度目の対戦となり、今回ロブレドが勝利したことによって対戦成績を1勝1敗とし、リベンジを果たした。

直近では、昨年の上海マスターズ1回戦で対決しており、その時はククシュキンに逆転を許して敗れている。

第1セット、ロブレドは1度のブレークに成功し、ククシュキンにブレークチャンスを与えるもそれを凌いで、6-3で第1セットを先取する。

続く第2セット、ロブレドはファーストサービスが入った時に91パーセントの確率でポイントを獲得していき、ククシュキンにブレークする隙を与えない完璧なサービスキープを見せ、3度のブレークチャンスのうち2度のブレークに成功し、わずか59分で勝利して3回戦進出を決めた。

次の試合、ロブレドは第6シードのJW・ツォンガ(フランス)M・グラノジェルス(スペイン)の勝者と対戦する。

ロブレドは2004年同大会でクレーを得意とするG・ガウディオ(アルゼンチン)を決勝で下し、大会初優勝している。

また、ロブレドはククシュキンを下したことにより、クレーでの勝利数250勝目をあげた。


■関連ニュース■ 

・西岡 元15位のベテラン下す
・新星17歳 ベルダスコ下す金星
・ナダル 危険なライバルと再戦


■最新ニュース■ 

・イバノビッチ 若手21歳に3連敗
・錦織 クレー連覇へ向け前進
・連覇狙う錦織「勝てて嬉しい」


■最新動画■ 

・次世代のテニス界を担うラオニチを特集
・錦織が自身初で大会初の3連覇達成
(2015年4月22日11時51分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!