- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ナダル 危険なライバルと再戦

男子テニスツアーのATPワールド・ツアー500大会であるバルセロナ・オープン・バンコ・サバデル(スペイン/バルセロナ、クレー、賞金総額2,265,235ユーロ/優勝賞金457,550ユーロ)は21日、シングルス1回戦が行われ、元世界ランク9位のN・アルマグロ(スペイン)P・ロレンジ(イタリア)と対戦し、第1セット3-0となったところでロレンジが棄権を申し入れ、アルマグロが2回戦進出を決めた。

アルマグロは2回戦で第2シードのR・ナダル(スペイン)と対戦する。

アルマグロとナダルは昨年の同大会準々決勝で対決しており、アルマグロが逆転でナダルの4連覇を阻み、初めてナダルに勝利して準決勝に進んでいる。

《ナダル、同胞に敗れてV4逃がす》

また直近では、3月に行われたマイアミ・オープン男子シングルスの2回戦で対決し、その時はナダルに敗れている。

《捻挫のナダル 同胞対決制す》

元世界ランク9位のアルマグロと世界ランク4位のナダルは、13度目の対戦となり、現在ナダルが11勝1敗で勝ち越している。

一方、アルマグロと対戦することとなったナダルは、同大会9度目のタイトルを狙っているが、前回準決勝進出を阻まれているアルマグロに対して「常に偉大で危険なライバル」と警戒している。

《自信を戻すナダル 初戦を警戒》


■関連ニュース■ 

・バルセロナ・オープン ドロー
・V2狙う錦織 初戦は世界85位
・クレー初優勝の錦織、全仏に期待


■最新ニュース■ 

・錦織 クレー連覇へ向け前進
・錦織 第1セット先取
・K・SWISS 最新モデル賞受賞


■最新動画■ 

・次世代のテニス界を担うラオニチを特集
・錦織が自身初で大会初の3連覇達成
(2015年4月22日2時17分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!