- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織、元王者下し「全く予想していませんでした」<ムチュア・マドリッド・オープン男子>

男子テニスツアーのマスターズ大会であるムチュア・マドリッド・オープン男子(スペイン/マドリッド、レッドクレー)は9日、シングルス3回戦が行われ、日本のエースで第14シードの錦織圭(日本)が元世界1位で第2シードのR・フェデラー(スイス)を6-4, 1-6, 6-2で下す大金星を飾り、自身2度目となるマスターズ1000大会での8強入りを決めた。

試合後、錦織は「彼(フェデラー)は、子供の頃からのアイドルでした。実際、彼を倒す事がテニス人生の目標の1つでした。クレーでそれが出来て驚いています。クレーは、それほど得意なサーフェスではないので。」と、この日の勝利に驚いていた。

加えて「全く予想していませんでした。第3セットを6−2で取るなんて、彼を相手にしては簡単な事ではありません。本当に良いプレーが出来ました。ちょっと緊張もしましたが、第3セットで彼はあまりファーストサーブの入りが良くなく、セカンドサーブをアタックする事が出来ました。特に第3セットでは、より攻撃的なプレーが出来たと思います。今日のプレーには満足しています。」と、錦織。

錦織は自身2度目のマスターズ1000大会での準決勝進出をかけて、主催者推薦のP・アンドゥハル(スペイン)と準々決勝で対戦する。アンドゥハルはこの日、D・ヒメノ=トラベール(スペイン)と対戦したが、第1セットのゲームカウント5−5としたところでヒメノ=トラベールが右足の外転筋を痛めたため途中棄権を申し入れ、アンドゥハルが準々決勝進出を決めていた。

この日行われた試合結果は以下の通り。

●R・フェデラー(2) vs. ○錦織圭(14), 4-6, 6-1, 2-6
A・マレー(英国)(3) vs. ●G・シモン(フランス)(16), 2-6, 6-4, 7-6 (8-6)
D・フェレール(スペイン)(4) vs. ●T・ハース(ドイツ)(13), 7-5, 4-6, 6-4
R・ナダル(スペイン)(5) vs. ●M・ヨージニ(ロシア), 6-2, 6-3
T・ベルディフ(チェコ共和国)(6) vs. ●K・アンダーソン(南アフリカ), 7-6 (7-5), 7-5
JW・ツォンガ(フランス)(7) vs. ●F・ベルダスコ(スペイン), 4-6, 6-3, 6-2
S・ワウリンカ(スイス)(15) vs. ●G・ディミトロフ(ブルガリア), 3-6, 6-4, 6-1
●D・ヒメノ=トラベール vs. ○P・アンドゥハル, 5-5 (途中棄権)

今大会の優勝賞金は63万8,500ユーロ。

《ムチュア・マドリッド・オープン シングルス対戦表》


■関連記事■

《フェデラー破った錦織「最高の勝利の1つ」<ムチュア・マドリッド・オープン男子>》

《錦織圭、フェデラー戦「エキサイティング」<ムチュア・マドリッド・オープン男子>》

《錦織圭が元世界12位撃破、フェデラーとの対戦決まる<ムチュア・マドリッド・オープン男子>》

《錦織はフェデラーに敗れ準優勝◇スイス・インドア》

《錦織がジョコビッチ破り決勝進出 フェデラーと対戦◇スイス・インドア》

《錦織圭が3度目の優勝、31歳を寄せ付けず◇アメリカ国際インドアテニス選手権》

《錦織圭が優勝、快挙成し遂げる◇楽天ジャパン・オープン》

《大波乱、王者ジョコビッチが3時間5分で敗れる<ムチュア・マドリッド・オープン男子>》


■関連動画■

《【動画】フェデラーの活動をたっぷり特集!ATP男子ツアーマガジン Vol.166》

《【動画】錦織圭の鮮やかなプレーが満載!さらにイケメン特集も!!ATP男子ツアーマガジン Vol.164》

《【動画】錦織圭のツアー3勝目を完全網羅!ATP男子ツアーマガジン Vol.160》

(翻訳・記事/弓削忠則)

(2013年5月10日11時00分)

その他のニュース

1月25日

キリオス 死闘制し全豪16強 (21時59分)

【告知】ジョコ、フェデラーら4回戦 (21時56分)

【1ポイント速報】全豪OP3回戦 (16時57分)

プリスコバ敗退「驚きない」 (16時49分)

ナダル完勝 全豪13度目16強 (15時19分)

土居組 日比野/二宮を破る (12時48分)

錦織 2月NYオープン欠場 (11時12分)

死闘フェデラー「タフだった」 (9時53分)

ジョコ「西岡を走らせた」 (9時31分)

大坂撃破ガウフ「証明できた」 (1時45分)

1月24日

フェデラー 劇的勝利で16強 (22時58分)

【1ポイント速報】フェデラーvsミルマン (20時38分)

西岡 ジョコに完敗「勝てない」 (20時25分)

大坂「みんなに申し訳ない」 (19時38分)

大坂敗退 全豪OP連覇ならず (18時23分)

【1ポイント速報】大坂なおみvsガウフ (17時00分)

セリーナ「勝てる試合だった」 (16時12分)

ジョコ完勝「サーブよかった」 (15時40分)

西岡良仁 ジョコビッチに完敗 (15時22分)

大坂なおみ 3回戦へ最終調整 (15時07分)

涙ウォズニアッキ 現役引退へ (13時51分)

【1ポイント速報】西岡vsジョコビッチ (13時30分)

日比野/二宮 土居組と複で激突 (13時08分)

【ヘッド】「大変貌を遂げた赤いプレステージ5機種の全貌」 (12時10分)

西岡良仁 ジョコ戦へ最終調整 (10時50分)

1月23日

ナダル、ボール直撃でお詫び (22時26分)

ナダル 全豪14度目の3回戦へ (21時54分)

森林火災の豪へチャリティー企画 (21時50分)

杉田撃破「準備できてた」 (19時43分)

杉田 敗退も「自信になってる」 (18時37分)

【1ポイント速報】ナダルvsデルボニス (18時30分)

杉田祐一 全豪OP2回戦敗退 (16時53分)

【1ポイント速報】杉田祐一vsルブレフ (14時50分)

鼻血出るアクシデントも勝利 (14時39分)

フェデラー Forbesの表紙に (14時10分)

全豪で引退ウォズニアッキ勝利 (12時33分)

苦戦も全豪2年連続3回戦へ (11時23分)

全豪OP 悪天候で開始時間遅延 (9時57分)

1月22日

フェデラー 全豪21年連続3回戦へ (20時32分)

土居美咲 全豪複で初戦突破 (19時46分)

日比野 全豪OP2回戦敗退 (19時23分)

伊藤竜馬 ジョコに敗れる (18時44分)

【1ポイント速報】フェデラーvsクライノビッチ (18時30分)

大坂戦へ ガウフ「自信ある」 (18時19分)

ジョコビッチ 西岡良仁を警戒 (17時32分)

大坂「とてもイライラした」 (16時10分)

西岡「ジョコ弱点少ない」 (15時41分)

西岡 3回戦はジョコビッチ (14時23分)

【1ポイント速報】伊藤竜馬vsジョコビッチ (13時54分)

大坂 全豪3回戦は15歳ガウフ (13時43分)

西岡 四大大会初の3回戦進出 (13時33分)

【1ポイント速報】全豪OP2回戦 (11時20分)

大坂 全豪4度目の3回戦進出 (10時34分)

【1ポイント速報】大坂vsサイサイ (10時26分)

大坂 2回戦へ向け最終調整 (7時11分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!