- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

【速報】錦織圭が元世界12位撃破、フェデラーとの対戦決まる<ムチュア・マドリッド・オープン男子>

男子テニスツアーのマスターズ大会であるムチュア・マドリッド・オープン男子(スペイン/マドリッド、レッドクレー)は、シングルス2回戦が行われ、第14シードの錦織圭(日本)V・トロイキ(セルビア)を7-5, 6-2のストレートで下し、3回戦で第2シードのR・フェデラー(スイス)と対戦する事が決まった。錦織に敗れたトロイキは、2011年6月に世界ランクを自己最高となる12位を記録した実力者。

この試合、第1セットで錦織は第6ゲームでトロイキにブレークを許すも、第9ゲームでブレークバックに成功し、ゲームカウント4−5とする。

続く第10ゲームで、錦織はトロイキにセットポイントを握られるもサービスキープ、さらにその後の2ゲームを連取した錦織が第1セットを先取する。

第2セットに入ると、1度トロイキにブレークを許した錦織は、それを上回る3度のブレークに成功し、ゲームセットとなった。

錦織が3回戦で対戦するフェデラーとは、2011年のスイス・インドア決勝で対戦し、その時はフェデラーがストレートで勝利している。

31歳のフェデラーは、これまで76大会で優勝を飾っており、数々の記録を塗り替えるなどで、史上最高のテニスプレーヤーと言われている。また、今年に入りフェデラーは優勝しておらず、今大会では今季初優勝を狙う。

対する錦織は、今年初となるクレーコート大会のバルセロナ・オープン・サバデルに第6シードで出場するも、3回戦でA・ラモス(スペイン)にストレートで敗れた。また、今年に入り錦織はアメリカ国際インドアテニス選手権でツアー3度目の優勝を飾った。

《ムチュア・マドリッド・オープン シングルス対戦表》


■関連記事■

《錦織はフェデラーに敗れ準優勝◇スイス・インドア》

《錦織圭が3度目の優勝、31歳を寄せ付けず◇アメリカ国際インドアテニス選手権》

《31歳フェデラー「やる気が起きる」<ムチュア・マドリッド・オープン男子>》

《「こんな勝利のために」ディミトロフが王者下す大金星<ムチュア・マドリッド・オープン男子>》

《世界15位の錦織圭「1戦目のクレーコートとはいえ悔しい」》

《誤解についてフェデラー「これ以上、話はしたくない」》

《大会連覇狙うフェデラー「興奮している」<ムチュア・マドリッド・オープン男子>》

《フェデラーが逆転勝ちで優勝◇ムチュア・マドリッド・オープン》


■関連動画■

《【動画】フェデラーの活動をたっぷり特集!ATP男子ツアーマガジン Vol.166》

《【動画】錦織圭の鮮やかなプレーが満載!ATP男子ツアーマガジン Vol.164》

《【動画】錦織圭のツアー3勝目を完全網羅!ATP男子ツアーマガジン Vol.160》

(2013年5月8日20時42分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!