- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

誤解についてフェデラー「これ以上、話はしたくない」◇スイス・インドア

男子テニスで世界ランク3位のR・フェデラー(スイス)が、当初立てた今季のツアースケジュールから外れていた故郷のスイスはバーゼルでの「スイス・インドア」大会に出場する意向を示した。

フェデラーは、バーゼルでの大会をスケジュールに入れなかったのは、フェデラーと大会側とで交わしていた契約が昨年で終了していたたため、フェデラーは出場を確定していなかっただけで、出場しないとは言っていないと語っている。

「その大会が自分にとって、どれほどの意味を持っている大会なのかは知っているはずさ。そして、それは今でも同じなんだ。出場しないとは言っていないよ。ただ、複雑な問題をクリアーにしたかったんだ。」と、フェデラーはコメント。

伝えられたところによると、フェデラーのマネージメントが大会側に100万ドルを超える出場契約料を要求し、大会側と契約成立に至らなかったとのこと。ただフェデラー自身は、契約などがなくてもバーゼルでプレーしたいと意思があるという。

現在フェデラーは、祖国スイスでオフシーズンのようなトレーニング期間を設けている。フェデラーが最後に大会に出場したのは、3月始めのアメリカはインディアンウェルズでのBNPパリバ・オープンで、次に予定している大会は5月から始まるムチュア・マドリッド・オープン男子で、7週間のオフをとっている。これはトップ選手になってから、シーズン中にとった最長のオフとなっている。

フェデラーは「スイス・インドアに出場するよ。怪我で出場出来なかった時以外は、もう何年もバーゼルでプレーしているんだ。子供の頃は大会のボールボーイもやっていたし、ジュニアの頃にも予選にチャレンジして、その時はA・アガシ(アメリカ)とボールを打ったりもしたんだ。」と、出場の意向と大会への思い出を語った。

加えて「最高の観客がいる雰囲気の中での大会では、多くの忘れられない経験をしている。今年もそんな経験をしたいと強く願っているんだ。契約や取り決めなどがなくても、バーゼルでプレーしたいと思えば出場するし、これまでも出場してきた。」と、同大会で5度の優勝を誇るフェデラー。

さらに、フェデラーは「故郷でプレーするのは、とても特別な事。その大会への出場は常にしてきた事だし、今年もそのチャンスを逃したくないんだ。」と、コメントした。

契約に関する事に対しては「これ以上、話はしたくないんだ。また誤解を招くかもしれないからね。だって、バーゼルに出場しないなんて言っていないのに、そんな報道をされてしまったから。ただ、複雑な問題をシンプルにしようとしているだけさ。」と、フェデラー。


■関連記事■

《フェデラー、勢い止められずタイトル逃す◇第3弾 2012フェデラーシリーズ その4》

《フェデラー地元声援に応えられず、今季7度目で敗れる◇スイス・インドア》

《ナダルがフェデラーを圧倒◇BNPパリバ・オープン男子》

《フェデラー、ナダルに敗れ「正々堂々と戦いたかった」◇BNPパリバ・オープン男子》


■関連商品■

《ロジャー・フェデラー2013全仏着用モデルはこちらから》


■関連動画■

《フェデラーが考えるトップ4とは!?さらに元世界2位のベテランのハース、過酷な現役生活を語る!ATP男子ツアーマガジン Vol.163》

《フェデラーのツアー初優勝時の貴重映像&フェデラー独占インタビュー!ATP男子ツアーマガジン Vol.162》

《サンプラス、ボルグ、フェデラー、ヒューイットなど世界No1を大特集!ATP男子ツアーマガジン Vol.160》

《フェデラーにインタビュー、ナダルは復帰後の優勝なるか!?ATP男子ツアーマガジン Vol.159》

(翻訳・記事/弓削忠則)

(2013年4月12日10時59分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

5月26日

死闘制しズベレフ今季初V (10時40分)

ペール今季2勝目 全仏へ弾み (9時57分)

5月25日

錦織「気持ち切り替えて」 (21時35分)

ジョコ V候補は強すぎたナダル (20時45分)

フェデラー 全仏Vは「疑問」 (17時04分)

V王手ズベレフ「うれしい」 (16時11分)

キリオス 全仏OP出場を辞退 (14時22分)

錦織「30・40位すごく強い」 (12時02分)

大坂 世界1位は「認識ない」 (11時32分)

第1シード撃破で初V王手 (10時37分)

【告知】錦織vsアリス (10時05分)

全仏OP 奈良くるみが本戦へ (9時38分)

5月24日

錦織「物足りない感ある」 (23時32分)

大坂 右手は「よくなっている」 (23時13分)

添田豪、全仏本戦入りならず (19時48分)

錦織 全仏初戦は世界153位 (16時45分)

ズベレフ 世界92位を称賛 (12時51分)

カナダ勢の若手で明暗分かれる (12時07分)

錦織ら全仏OP組み合わせ発表 (4時07分)

大坂ら全仏OP組み合わせ発表 (3時47分)

全仏予選 日比野と奈良が王手 (0時30分)

5月23日

ダニエル太郎 今季初4強ならず (21時48分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎vsジャリー (20時22分)

錦織 全仏向けチチパスと練習 (19時58分)

ドルゴポロフ 復帰の可能性 (18時59分)

全仏OP 賞金総額は52億円 (17時04分)

ツォンガ ピンチ切り抜け8強 (14時41分)

全仏欠場 ベルディヒ「残念」 (12時05分)

ワウリンカらシード初戦敗退 (10時45分)

添田豪、全仏OP本戦へ王手 (7時39分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!