- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ティーム 元王者マレー戦へ

ドミニク・ティーム
ベスト8進出を果たしたティーム
画像提供: ゲッティ イメージズ
男子テニスのチャイナ・オープン(中国/北京、ハード、ATP500)は2日、シングルス2回戦が行われ、第1シードのD・ティーム(オーストリア)が世界ランク213位のザン・ジゼン(中国)を6-3, 6-3のストレートで破り、ベスト8進出を果たした。

>>大坂vsリスケ 1ポイント速報<<

>>ジョコら楽天OP対戦表<<

準々決勝では、元世界ランク1位のA・マレー(イギリス)と対戦する。マレーは2回戦で世界ランク69位のC・ノリー(イギリス)との同胞対決をフルセットで制しての勝ち上がり。

男子プロテニス協会のATP公式サイトにはマレーのコメントが掲載されており「疲れている。試合へ向かう前に睡眠をとった。本当に疲れている」と語っている。

「自分にとっていいステップだった。勝てたのは最高のこと。勝とうが負けようが、その翌日にもコートに立って闘争心を燃やして、いいテニスをする。ファイナルセットは、どんなラリーでも息が切れると思ったことは本当になかった」

同日の2回戦では第4シードのK・ハチャノフ(ロシア)と第6シードのF・フォニーニ(イタリア)も8強へ駒を進めた。

「楽天ジャパンオープンテニス」
国内で行なわれる唯一の男子テニスATPツアー。改修後、初となる有明テニスの森公園での熱戦の模様を放送する。

【放送予定】
9月30日(月)〜10月6日(日)連日生中継

■詳細・配信スケジュールはこちら>


■関連ニュース

・錦織 マレーと「対戦したい」
・ルール違反に怒りのマレー
・「今は続けたい」とマレー

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年10月3日10時46分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!