- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

世界3位ハレプ 新コーチ発表

シモナ・ハレプ
全豪オープンのシモナ・ハレプ
画像提供: ゲッティ イメージズ
女子プロテニス協会のWTAは4日に公式サイトで、世界ランク3位のS・ハレプ(ルーマニア)がベルギー出身のT・ヴァン=クリーンプット氏を新しいコーチとしてチームへ招くと掲載した。

ハレプのマネージャーは、このニュースを事実だと認めており、2月11日に開催するカタール・トータル・オープン(カタール/ドーハ、ハード、プレミア)から正式に選手とコーチとしての関係をスタートさせる。

昨年の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)でグランドスラム初優勝を飾ったハレプは、以前のコーチだったD・ケーヒル氏と今シーズンが始まる前のオフシーズン中に終止符を打っていた。ケーヒル氏は家族との時間をより増やしたいという意向から、両者同意のもと下した決断だった。

ハレプは、2019年シーズン1月のハードコート・シーズンをコーチ抜きで戦う意向を示していたが、自身も認めているように、全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)では予想以上の結果を残した。短かったオフシーズン、そしてコーチ抜きでの大会に加え、全豪オープンまでわずか1試合しか実戦をしていなかったが、K・カネピ(エストニア)S・ケニン(アメリカ)V・ウィリアムズ(アメリカ)に勝利。4回戦ではS・ウィリアムズ(アメリカ)と対戦し、フルセットの接戦の末に敗れた。

ハレプはメルボルンで、ヴァン=クリーンプット氏との関係について話し始めたことを認めていた。

それは全豪オープン期間中にヴァン=クリーンプット氏が男子世界ランク21位のD・ゴファン(ベルギー)との関係を終わりにしてからのことだった。ヴァン=クリーンプット氏は、ハレプのセリーナとの試合前の練習をコート上で見守っていた。

現在ハレプは今週末に行われるフェドカップに出場するため開催地であるチェコのオストラヴァへ向かっている。それからはカタール・トータル・オープン、ドバイ・デューティフリー・テニス選手権(アラブ首長国連邦/ドバイ、 ハード 、プレミア5)へ出場予定。

錦織圭出場予定!男子テニスATPツアー500 ロッテルダム」

【配信予定】
2/11〜2/17 WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定ライブ配信!

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織ら ロッテルダム出場一覧
・大坂に完敗 女王ハレプは落胆
・錦織に惜敗 主審へ激怒も謝罪

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年2月6日12時13分)

オススメ記事
その他のニュース

5月20日

ナダル復活V 全仏OPへ弾み (2時21分)

ナダル、ローマ2連覇9度目V (1時40分)

【1ポイント速報】ジョコvsナダル (1時38分)

5月19日

マレー パデル普及の支援表明 (22時00分)

畑と辻岡が12歳以下制す (21時42分)

前田と石井が14歳以下制す (21時42分)

「球遅かった」チチパス敗戦 (19時56分)

イズナー 全仏OP欠場を発表 (18時30分)

ナダル「前向き」 ジョコ戦へ (18時11分)

ジョコ決勝へ「究極の挑戦」 (17時00分)

ジョコ、ナダルとの決勝へ (8時44分)

ナダル 決勝進出でV王手 (0時22分)

【1ポイント速報】ナダルvsチチパス (0時19分)

5月18日

フェデラー 全仏ウエア公開 (19時41分)

錦織 全仏OP着用ウエア公開 (16時31分)

雄叫びジョコ「苦しめられた」 (14時41分)

「いいニュース」ナダル4強 (13時46分)

錦織 世界ランク7位へ後退 (11時21分)

錦織に初勝利「自信あった」 (10時23分)

ジョコ 3時間死闘制し4強 (9時56分)

錦織 脱帽「とても強かった」 (0時26分)

5月17日

フェデラー 右足の負傷で棄権 (23時01分)

錦織 敗退で3年ぶり4強逃す (22時06分)

【1ポイント速報】錦織vsシュワルツマン (20時26分)

大坂 棄権「どうして起きたか」 (20時05分)

【中止】フェデラーvsチチパス (20時04分)

大坂なおみ 右手負傷で棄権 (18時41分)

【中止】大坂vsベルテンス (17時14分)

錦織らローマ8強出揃う (17時13分)

ナダル圧勝も「非常に危険」 (16時24分)

ジョコ「完璧」13年連続8強へ (14時12分)

錦織「タフな試合」制し8強 (10時02分)

大坂 日本初のGS第1シード (9時05分)

フェデラー 死闘制し8強へ (8時02分)

試合放棄キリオス「酷かった」 (6時42分)

錦織 崖っぷちから8強へ進出 (3時54分)

大坂 2試合乗り切り初の8強 (2時11分)

【1ポイント速報】錦織vsシュトルフ (2時10分)

【1ポイント速報】大坂vsブザルネスク (0時34分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!