国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP選手名鑑(一覧)ヴィーナス・ウィリアムズ

ヴィーナス・ウィリアムズ 選手詳細情報

Venus Williams
ヴィーナス・ウィリアムズ
Venus Williams
国籍 アメリカ
出身国/居住国 アメリカ/アメリカ
生年月日 1980年6月17日
性別
利き腕 右利き(バックハンド両手打ち)
身長 185 cm
体重 72 kg
プロ転向日 1994年
オフィシャルページ
http://www.venuswilliams.com/
選手の経歴などの情報
ツアー・チャンピオンシップス:優勝(2008)準優勝(2009)
シドニーオリンピック:シングルス金メダル、ダブルス金メダル
北京オリンピック:ダブルス金メダル
ロンドンオリンピック:ダブルス金メダル
グランドスラム大会結果
【シングルス】
全豪オープン:準優勝(2003/16)
全仏オープン:準優勝(2002)
ウィンブルドン:優勝(2000/01/05/07/08)
USオープン:優勝(2000/01)
【ダブルス】
全豪オープン:優勝(2001/03/09/10)
全仏オープン:優勝(1999/2010)
ウィンブルドン:優勝(2000/02/08/09/12/16)
全米オープン:優勝(1999/2009)
その他大会結果
ASBクラシック:優勝(2015)
ベル・チャレンジ:準優勝(2014)

ヴィーナス・ウィリアムズ 画像一覧
画像提供:gettyimages, tennis365.net, 他

ヴィーナス・ウィリアムズ ニュース

...・S・キャバル/ R・ファラ組と対戦する。キャバル/ファラ組は3回戦で第4シードのT・ポイツ/ M・ヴィーナス組を6-7 (2-7), 6-4, 6-3の逆転で下しての勝ち上がり。 また、キリオスと...

...両親から始まった。そして、それは私の全てよ。だから、本当に感謝してる。これは幸せな涙だと思う」 「ヴィーナスがいなかったら、私はセリーナじゃなかった。ヴィーナスに感謝している。彼女がいたからこそ、セ...

...となる。 熱気に包まれた全米オープンセンターコートのナイトセッション第1試合に組まれたこの一戦。姉ヴィーナスのサービスから始まった第1ゲームをキープすると、互いにサービスゲームのキープが続く。5-5...

...なおみvsコリンズ 1ポイント速報<< >>大坂、セリーナら全米OP 女子の組合せ<< 42歳のヴィーナスは今季、シングルスでは今月のシティ・オープン(アメリカ/ワシントンDC、ハード、WTA25...

...ギリス)組、第3シードはM・アレバロ/ JJ・ロジェール組、第4シードはT・プエツ(ドイツ)/ M・ヴィーナス組。 ダブルス1回戦は大会3日目の現地31日(日本時間1日)より始まる。 また西岡と世...

...いる。 今大会ではシングルスにも出場しており、1回戦でセリーナは世界ランク80位のD・コビニッチ、ヴィーナスは同42位のA・ヴァン=ウィットバンクと顔を合わせる。 [PR]全米オープンテニス 8/...

...スラム)の記者会見に登場し、今大会で現役引退の意向を発表しているS・ウィリアムズについて「セリーナ、ヴィーナス、彼女の家族全員がいたからこそ、私はここにいる」と語った。 >>大坂なおみvsコリンズ ...

...ニッチと対戦する。両者は初の顔合わせ。 一方、2000年と2001年にタイトルを掲げている42歳のヴィーナスは2020年以来2年ぶり23度目の出場。初戦では世界ランク42位のA・ヴァン=ウィットバン...

...、1時間37分で接戦を制した。 勝利したチチパス/ルーネ組は準決勝で第6シードのT・ポイツ/ M・ヴィーナス組と対戦する。ポイツ/ヴィーナス組は準々決勝で第2シードのM・グラノジェルス/ H・セバリ...

.../ H・セバリョス組、第4シードのM・アレバロ/ JJ・ロジェール組、第6シードのT・ポイツ/ M・ヴィーナス組らが8強に駒を進めている。 また、キリオスとコキナキスはシングルスにも出場。キリオスは...

ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!