- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ナダルを称賛「スペイン史上最高」

ラファエル・ナダル
世界ランク2位のナダル
画像提供: ゲッティ イメージズ
スペイン紙「マルカ」の公式インスタグラムは15日、スペインのサッカークラブチーム、レアルマドリードの会長のフロレンティーノ・ペレス氏が、男子テニスで世界ランク2位のR・ナダル(スペイン)を称賛した記事を投稿した。

これまで、通算14年ほどレアルマドリードの会長職を務めているペレス氏はナダルを「これまでのスペインの歴史の中で最高のスポーツ選手の1人」と評した。

単複合わせてキャリア通算91のATPタイトル獲得している32歳のナダルは、四大大会を17度制しており、四大大会全てで優勝する「キャリアグランドスラム」を史上最年少の24歳3カ月で達成。

また、クレーコートで圧倒的な強さを誇るナダルは全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)で11度優勝を飾っている。

今季はロレックス・モンテカルロ・マスターズ(モナコ/モンテカルロ、レッドクレー、ATP1000)、バルセロナ・オープン・バンコ・サバデル(スペイン/バルセロナ、レッドクレー、ATP500)、BNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)、全仏オープン、ロジャーズ・カップ(カナダ/トロント、ハード、ATP1000)の5大会を制覇。

しかし、全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)で膝の負傷により途中棄権すると、腹筋のけがなども重なり、最終戦のNitto ATPファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)を欠場していた。

さらに、足首の負傷も抱えていたナダルは11月に手術を行い、現在は故郷マヨルカ島のマナコルで練習を行っている。

今後は、今月27日から29日にかけて行われるエキシビションマッチ ムバダラ・ワールド・テニス・チャンピオンシップ(アラブ首長国連邦/アブダビ、ハード)にN・ジョコビッチ(セルビア)K・アンダーソン(南アフリカ)D・ティーム(オーストリア)らと参加予定。

その後は2019年1月7日にオーストラリアのシドニーで開催されるエキシビションマッチ「ファスト4」にM・ラオニッチ(カナダ)G・ディミトロフ(ブルガリア)N・キリオス(オーストラリア)とともに出場する。

「新シーズン開幕へ!錦織圭大坂なおみ 勝負の年」
開幕直前のテニス2019年シーズンを松岡修造がプレゼン!錦織圭、大坂なおみらの活躍が期待される新シーズンの見どころを一挙紹介する。

【放送予定】
12月22日(土)午後3:50
■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・ナダル 故郷で練習、月末実戦へ
・ナダルとフェデラーが再結成へ
・錦織ら 全豪OP本戦出場一覧

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年12月16日15時59分)

その他のニュース

7月20日

BIG3がトップでいる理由 (18時03分)

20歳新星に敗退で4強逃す (16時29分)

「今大会でベストな試合」 (14時26分)

元女王 コーチ関係解消を発表 (13時35分)

祖父の記録目指し4強入り (12時21分)

ジェレ 辛勝で初の4強入り (11時37分)

ガスケ 激闘の末に4強ならず (10時48分)

イズナー 逆転で5度目の4強 (10時08分)

7月19日

全米賞金GS史上最高額に (15時19分)

第1シードは2回戦で敗退 (12時31分)

世界121位に苦戦もガスケ8強 (11時15分)

ニューポートは雨で順延 (11時00分)

地元チョリッチは初戦敗退 (7時08分)

7月18日

ジョコ 初Vハレプを称賛 (21時56分)

元世界4位ガルシア 8強逃す (21時40分)

「毎試合良くなっている」 (20時52分)

フォニーニ 体調不良で途中棄権 (19時57分)

HEAD GRAVITY販売 (17時30分)

大坂ら 全米OP出場予定選手 (17時01分)

好調の21歳アンベール 8強へ (15時59分)

内山 綿貫破りCH初戦突破 (15時09分)

松井俊英が現役最年長ランクイン (12時39分)

ティームら ハンブルグ出場一覧 (11時06分)

同国対決制し8強 ベルダスコ撃破 (9時11分)

イズナー 25本エースで初戦突破 (7時36分)

7月17日

ゲルゲス 手首負傷で途中棄権 (21時29分)

3時間の死闘の末に逆転勝ち (20時19分)

大坂なおみ「自分が幸運」 (18時58分)

守屋、綿貫がCH初戦突破 (17時09分)

ダニエル太郎 初の2回戦ならず (15時44分)

「とても興奮」シード撃破で16強 (13時13分)

大坂 最終戦ランク6位に後退 (11時12分)

イズナー「長い間動けなかった」 (9時25分)

23歳ジャリー 初戦突破で16強 (7時53分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!