- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

16歳のステファンズがツアー初勝利◇BNPパリバ・オープン女子

女子テニスツアーのBNPパリバ・オープン女子(アメリカ/インディアンウェルズ、賞金総額450万ドル、ハード)は11日、シングルス1回戦残り16試合が行われ、地元アメリカ期待の星で弱冠16歳のS・ステファンズがL・フラデカ(チェコ共和国)を7-6 (7-5), 7-6 (9-7)で退け、WTA本戦初勝利を飾った。

今月17歳になるステファンズは予選さえも主催者推薦でのエントリーだった。その予選1回戦では第22シードのR・ヴォラコバを、予選決勝でも第5シードのA・パーラ=サントンハ(スペイン)をいずれもストレートで下して本戦入りを果たしていた。

この日もステファンズは世界ランク67位のフラデカの強烈なサーブにも屈することなく、1時間53分の粘り勝ちを収めた。同747位のステファンズは今季、ツアー下部大会でも本戦での勝利を上げられずにいたが、予選からの勢いでツアー初勝利を飾った。第2セットは5-2リードでマッチポイントを握ったものの、逆襲されタイブレークへ。そこでも3-6とリードを許したが、連続ポイントで切り抜けた。

「徐々に彼女(フラデカ)の調子が上がっていったの。それまではミスも目だって彼女のミスを待っていたの。でも終盤は彼女に振り回されてしまった。」と試合を振り返り、「あまり緊張しなかった」と語るものの、最後のポイントをどう勝ち取ったか覚えていないと言うなど、あどけなさを見せた。2回戦では第12シードで昨年度覇者のV・ズヴォナレーワ(ロシア)と顔を合わせる。

本戦出場者のもう一人の16歳であるA・トムリャノビッチもツアー初勝利を目指したが、予選勝者のP・マーティク(クロアチア)に6-7 (4-7), 1-6のストレートで敗れた。今季初戦のツアー下部大会で、予選を勝ち上がり初優勝を手にしたトムリャノビッチは、世界ランクも自己最高位の224位にいる伸び盛り。しかしこの日は同75位のマーティクに第1セットを接戦で落とすと、そのままリズムを奪われてしまった。マーティクは2回戦で第6シードのJ・ヤンコビッチ(セルビア)と対戦する。

その他の試合結果は以下の通り。

A・セバストバ(ラトビア) ○-× N・ヤゴステラ=ビベス(スペイン), 6-2, 3-6, 6-1
K・シュプレム(クロアチア) ○-× S・ペリー(アメリカ), 6-2, 4-6, 6-3
T・ピロンコバ(ブルガリア) ○-× A・アマンムラドワ(ウズベキスタン), 6-3, 6-2
A・ドゥルゲグ(ルーマニア) ○-× M・ラシェール・ダ・ブリート, 6-2, 6-2
S・エラーニ(イタリア) ○-× V・クツゾワ(ウクライナ), 7-5, 6-2
Y・チャン(台湾) ○-× S・ボーゲル(スイス), 6-0, 7-5
J・コイン(フランス) ○-× T・パスゼック(オーストリア), 6-4, 6-3
B・マテック(アメリカ) ○-× Y・シュウェドワ(カザフスタン), 7-5, 7-5
J・ジョルジュ(ドイツ) ○-× L・サファロバ(チェコ共和国), 7-5, 3-6, 6-3
B・ザーロバ・ストリツォバ(チェコ共和国) ○-× A・ペトコビッチ(ドイツ), 6-3, 6-3
R・ビンチ(イタリア) ○-× M・ウダン(アメリカ), 3-6, 6-3, 6-0
C・スアレス・ナバロ(スペイン) ○-× A・コルネ(フランス), 6-4, 1-6, 6-2
S・バンマー(オーストリア) ○-× K・シュレボトニック(スロベニア), 3-6, 7-5, 6-1
P・クヴィトバ(チェコ共和国) ○-× A・ブリアンティ(イタリア), 6-3, 6-4

また金曜日のナイトセッションでは、大地震に見舞われ大被害を受けたハイチを救済するチャリティ・イベントが行われる。『Hit for Haiti』と名付けられたそのチャリティでは、男女のダブルスが行われる。男子はR・フェデラー(スイス)P・サンプラス(アメリカ)と組み、R・ナダル(スペイン)A・アガシ(アメリカ)のペアーと対戦。女子ではL・ダベンポート(アメリカ)S・グラフ(ドイツ)と組んで、J・エナン(ベルギー)M・ナブラチロワ(アメリカ)組と対戦すると言う、豪華なもの。

歌手のトニー・ベネットもミニ・コンサートを開くこのイベントで、1万6千を超えるチケットはすでに完売しており、この日のチャリティで100万ドルの基金を集めようと目標を掲げている。

今大会の優勝賞金は70万ドル。

(2010年3月12日16時49分)
その他のニュース

5月22日

フェデラーがハミルトン訪問 (12時22分)

【告知】ダニエル太郎vsバレール (11時42分)

ダニエル太郎「調子が良い」 (11時00分)

ジョコ「感情目覚めさせる」 (9時57分)

ATPの方針に「本気か?」 (8時12分)

ジョコ「左利きは難しい」 (7時27分)

5月21日

チチパス 準V「残念だった」 (22時51分)

ジョコやナダルと「反対側」 (20時37分)

YouTubeラケットの選び方 後編 (20時01分)

大坂「最悪の選手」は避ける (18時31分)

ナダル CL決勝を現地観戦か (17時41分)

全仏女王「肘に問題あった」 (17時05分)

メド「5セットできる状態」 (16時34分)

28連勝で全仏「目標設定ない」 (15時52分)

ルード連覇に王手「楽しみ」 (15時03分)

ナダル「自身の可能性信じる」 (12時23分)

ATPは「殺人者側に立った」 (11時25分)

フェデラー 目標は2023年のWB (10時50分)

大坂、全仏へ「鎮痛剤飲む」 (9時14分)

穂積/二宮組、今季3勝目 (8時43分)

「今年のWBはポイント廃止」の方針 (8時17分)

5月20日

全仏OP本戦逃し「残念」 (22時51分)

内藤 初の全仏本戦出場ならず (22時04分)

【1ポイント速報】内藤祐希vsツレンコ (19時36分)

ナダル初戦の相手 パリで再戦 (18時45分)

ルード4強「いいプレーできた」 (16時43分)

土居 全仏初戦は地元コルネと (15時53分)

フェデラー、トレーニング公開 (12時11分)

ジョコ 観客は「大切なもの」 (10時23分)

8強の綿貫「腰痛」で棄権 (7時56分)

穂積/二宮組が決勝進出 (7時09分)

ジョコとナダル 全仏同じ山に (5時48分)

ジョコと西岡 全仏初戦で激突 (5時05分)

大坂 全仏初戦はアニシモワ (4時32分)

5月19日

日比野、内島が全仏予選敗退 (22時40分)

【1ポイント速報】日比野、全仏予選決勝  (22時00分)

綿貫、途中棄権で4強ならず (21時50分)

【1ポイント速報】綿貫陽介vsデ ミノー (20時40分)

YouTube ラケット選びの極意 前編 (20時02分)

大坂、シフィオンテクら出場 (18時11分)

昨年Vルード 55分で初戦突破 (16時03分)

シャポ、メドに続き初戦敗退 (12時08分)

全仏新旧女王が会場でラリー (11時03分)

マレー 18年ぶり地元CH出場 (10時13分)

穂積/二宮ペア 相手棄権で4強 (9時02分)

大坂なおみ「とてもクール」 (8時27分)

ナダル調整 チチパスと同会場 (7時40分)

日比野ら揃って全仏本戦王手 (0時07分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!