- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織、フェデラーに敗れる

男子テニスのロレックス・パリ・マスターズ(フランス/パリ、室内ハード、ATP1000)は2日、シングルス準々決勝が行われ、第10シードの錦織圭は第3シードのR・フェデラー(スイス)に4-6, 4-6のストレートで敗れ、2014年以来4年ぶり2度目のベスト4進出とはならなかった。この日でフェデラーに6連敗となり、Nitto ATPファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)の出場権を自力で獲得する可能性が消滅した。

>>フェデラーvsジョコ 1ポイント速報<<

>>パリ・マスターズ対戦表<<

錦織は序盤から展開の早いフェデラーのプレーに対応、さらにネットプレーや鋭いリターンエースなどでプレッシャーをかけて互角の戦いを見せる。しかし、第9ゲームでフェデラーに強烈なウィナーを決められると、最後は自身のミスで今大会初のブレークを許す。続く第10ゲームではブレークチャンスを握ったが、第1セットを落とす。

第2セットは第1ゲームをラブゲームでブレークされる。その後も主導権を握られた錦織はリターンをネットにかけるなどのミスを重ねて1度もブレークできず、フェデラーから2014年のマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)準々決勝以来となる勝利とはならなかった。

最終戦のNitto ATPファイナルズ出場の残り2枠は、M・チリッチ(クロアチア)D・ティーム(オーストリア)が手にした。

また、J・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)はNitto ATPファイナルズの出場権を獲得しているが、10月のロレックス・上海マスターズ(中国/上海、ハード、ATP1000)で膝を負傷。今大会を欠場し、Nitto ATPファイナルズ出場が危ぶまれている。もしNitto ATPファイナルズを欠場すると錦織が繰り上がりで出場となる。

一方、錦織に勝利したフェデラーは、準決勝で第2シードのN・ジョコビッチ(セルビア)と対戦する。ジョコビッチは準々決勝で第5シードのチリッチを逆転で下しての勝ち上がり。


「フェデラーvsナダル 〜史上最高のライバル〜」
テニス史に残るライバル関係を築くフェデラーとナダル。世界中のファンを熱くさせた2008年ウィンブルドン決勝の歴史的名勝負、この世紀の一戦を振り返りつつ、今なおトップを走り続けるフェデラーとナダルのライバル関係を紐解くWOWOWのドキュメンタリー番組。

【放送予定】
11月3日(土)午後4:00〜
■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・フェデラー「圭はギア上げた」
・錦織 フェデラー戦で手応え
・フェデラー来日「誇りに思う」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年11月3日7時35分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!