- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

若手期待チョリッチ 代理人変更

ボルナ・チョリッチ
全米オープンのボルナ・チョリッチ
画像提供: tennis365.net
男子テニスで世界ランク48位のB・チョリッチ(クロアチア)は18日、自身のフェイスブックで近況報告と代理人を変更したと発表した。

2017年の4月に行われたハッサン2世グランプリ(モロッコ/マラケシュ、レッドクレー、ATP250)でツアー初優勝を果たしたチョリッチは代理人を、R・フェデラー(スイス)のコーチであるI・リュビチッチ(クロアチア)に変更した。

元世界ランク3位のリュビチッチは、T・ベルディヒ(チェコ共和国)の代理人も務めている。

現在21歳のチョリッチは「今、僕はイタリアのボルディゲーラにあるピアッティ・テニス・センターにいる。リカルド・ピアッティと彼のチームと共に練習している。リカルド、ダリドール・シローラ、クラウディオ・ジマグリアは必要な知識と経験を持っているチームで、僕にとって理想的な解決法が見つかると信じている」とフェイスブックに投稿した。

同時に、環境の大きな変化についても綴っており「ベルディヒや世界最高の若手選手たちを抱えているリュビチッチと、彼が所属するS.A.M.が僕の新たなパートナーになり、今後の成長を助けてくれる」と綴っている。

2017年に初開催した21歳以下の最終戦 ネクスト・ジェネレーションATPファイナルズ(イタリア/ ミラン、室内ハード)で、チョリッチはA・ルブレフ(ロシア)に準決勝で敗れるも4強入り。ムチュア・ マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)はA・マレー(英国)らを破る快進撃で8強進出、全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)2回戦では若手期待のA・ズベレフ(ドイツ)に勝利した。






■関連ニュース■

・ナダル破ったソダーリン引退
・フェデラー 錦織戦が分岐点
・フェデラー 錦織は「欠かせない」
(2017年12月20日19時15分)




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!