- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

シャポバロフ 憧れはフェデラー

デニス・シャポバロフ
インタビューに応じたシャポバロフ
画像提供: tennis365.net
男子テニスで世界ランク52位のD・シャポバロフ(カナダ)は28日、tennis365.netのインタビューに応じた。

>>杉田vsラヨビッチ 1ポイント速報<<

>>杉田ら成都オープン対戦表<<

今年8月のロジャーズ・カップ(カナダ/モントリオール、ハード、ATP1000)で当時世界ランク143位だったシャポバロフは、J・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)R・ナダル(スペイン)らを破る快進撃で4強入り。その後の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)では予選からベスト16へ進出するなど、飛躍のシーズンを送っている。

「全米オープンは本戦に入れたことが嬉しかった。大変な試合もいっぱいあったけど、16強へ入れたことは満足している」



「ロジャーズカップでは、マッチポイントを何度もセーブした。デル=ポトロやナダルに勝って、自分はできると思った。そこで自分もトップ選手に勝てるという自信がついた」

憧れの選手は四大大会歴代最多19勝を誇るR・フェデラー(スイス)と語る18歳のシャポバロフ。前週に行われたエキシビション レーバー・カップ(チェコ共和国/プラハ)ではフェデラーらヨーロッパ・チームと対戦した。

「(レーバー・カップは)ファンタスティックだった。R・レーバー(オーストラリア)さん、B・ボルグ(スウェーデン)さん、J・マッケンロー(アメリカ)さんがコートサイドにいて緊張はしたけど、頑張った。ラファ(ナダル)やロジャー(フェデラー)らレジェンドがいる中でプレーするのはプレッシャーがあった。来年のレーバーカップも呼ばれればと思う」



シングル・バックハンドが魅力のシャポバロフは「最初は両手で打っていたけど、フォロースルーの時に片手を放していた。その時、テニスコーチの母に『最初からシングルハンドにしたら?』と言われた」と、そのきっかけを話してくれた。

将来の夢は「カナダはアイスホッケー大国で、テニスの人気はそれほどない。目標はカナダでテニスをポピュラーにすること」と述べたシャポバロフ。錦織圭杉田祐一ダニエル太郎西岡良仁ら日本の男子テニス界については「日本は真面目にテニスに取り組んでいるから、これからもたくさんのジュニア選手がトップになると思う」と期待を寄せていた。



最後に、自身が使用するヨネックス V CORE SV95について「芝のシーズンから使い始めて、使った瞬間に『これだ!』と感じた。ボレーの感覚もいい。ユニークなラケットで、すごく気に入っている」と絶賛していた。

シャポバロフは9月30日からの楽天ジャパン・オープン(日本/東京、ハード、ATP500)シングルス予選にワイルドカードで出場する。




■関連ニュース■ 

・快進撃の18歳「人生変わった」
・大金星 世界143位がナダル破る
・ナダル追うもカメラマン転倒
(2017年9月29日11時29分)

その他のニュース

9月23日

フェデラーら 勝利の喜び語る (14時46分)

ツォンガ 激闘制し4度目V (12時44分)

好調メドヴェデフ 今季3勝目 (12時14分)

大坂4位 23日付世界ランク (9時04分)

錦織 世界ランク8位、23日付 (8時37分)

フェデラーら欧州チームV3 (4時30分)

9月22日

ナダル 炎症でレーバー杯棄権 (19時26分)

大坂V「何か運命のよう」 (16時37分)

大坂 大阪の思い出は「肉まん」 (15時57分)

メドヴェデフ 熱戦制し決勝へ (15時27分)

大坂に完敗「素晴らしい」 (15時05分)

大坂なおみ「大阪Vは格別」 (14時04分)

大坂なおみ 東レPPO初優勝 (13時21分)

【1ポイント速報】大坂vsパブリュチェンコワ (12時02分)

フェデラーとナダルが勝利 (8時48分)

9月21日

フェデラー/ズベレフが勝利 (20時56分)

大坂「錦織が日本テニス牽引」 (19時02分)

土居/ 日比野組 決勝進出逃す (19時01分)

大坂「落ち着いて試合できた」 (17時19分)

大坂なおみ 3度目の決勝進出 (16時57分)

土居美咲 完敗で4強ならず (15時32分)

プイユ ツォンガとの同胞対決へ (15時08分)

【1ポイント速報】大坂vsメルテンス (14時20分)

【1ポイント速報】土居vsパブリュチェンコワ (14時09分)

大坂なおみ4強 天敵に初勝利 (13時58分)

【1ポイント速報】大坂vsプチンセワ (12時03分)

錦織 楽天OPなど欠場を発表 (7時45分)

9月20日

大坂 準々決勝は翌日へ順延 (20時12分)

イズナーらレーバー杯意気込み (17時42分)

快勝ツォンガ 4年ぶりの8強へ (16時57分)

ハチャノフ破り8強「幸せ」 (14時13分)

メドヴェデフ 快勝で8強入り (12時18分)

第1シードのゴファン 初戦敗退 (11時19分)

錦織 MLBカブス戦で始球式 (11時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!