- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ダークホースのセッピ健闘

男子テニスツアーのゲリー・ウェバー・オープン(ドイツ/ハーレ、芝)は21日、シングルス決勝が行われ、世界ランク45位のA・セッピ(イタリア)は第1シードのR・フェデラー(スイス)に6-7 (1-7), 4-6のストレートで敗れ、タイトル獲得とはならなかった。今大会2試合連続の対戦相手棄権により思わぬ形で決勝進出したセッピ。決勝戦ではフェデラーに健闘し、素晴らしい戦いを披露してくれた。

【会場でしか買えない 全英タオル】

セッピは、準々決勝で第6シードのG・モンフィス(フランス)は右膝の負傷、準決勝で第2シードの錦織圭(日本)は左足ふくらはぎの痛みを訴えたため、労せず決勝戦へ駒を進めることになったセッピ。準々決勝は32分8秒、準決勝は14分19秒と、試合勘に心配がある中、観客の期待に応える熱戦を演じてフェデラーを苦しめた。

決勝戦、球足の速い芝を得意とするセッピは、フェデラーに1度もブレークチャンスを与えない完璧なサービスゲームを展開。第1セットではセットポイントを掴むも、フェデラーに鋭いサービスを放たれ、活かす事が出来なかった。そして、タイブレークでは一気にギアを上げてきたフェデラーを止めることが出来ず、リードを許してしまう。

第2セット、ネットに出るフェデラーの横を抜くパッシングショット、速いラリー戦を制すなどで一進一退の攻防が続く中、第10ゲームでこの試合初のブレークを許してしまい、1時間48分で敗れた。

ゲリー・ウェバー・オープンではイタリア人初のファイナリストとして戦ったセッピ。試合後のスピーチでは「素晴らしい1週間だった。ロジャー(フェデラー)と決勝で戦えたのは嬉しい。そして、ロジャーおめでとう。チームの皆さんもおめでとう。」と、話した。

陣営には「コーチもありがとう。素晴らしい1週間を過ごせた。」と、セッピ。

今年の全豪オープン3回戦ではフェデラーに勝利する番狂わせを起こしていたが、この日は敵わなかった。

今大会ダークホースのセッピは、ツアー初優勝が2011年の芝大会であるAEGON国際。その時は決勝でJ・ティプサレビッチ(セルビア)に7-6 (7-5), 3-6, 5-3とリードした時点で、ティプサレビッチの途中棄権によるタイトル獲得だった。また、2013年のウィンブルドン3回戦では錦織をフルセットで破っている。

今大会で勢いをつけた31歳のベテラン・セッピは、29日からのウィンブルドンで台風の目となる可能性がある。

(コメントはGAORAから抜粋)

>>ゲリー・ウェバー・オープン対戦表<<

>>ゲリー・ウェバー・オープン ダブルス対戦表<<

ウィンブルドンタオル




■関連ニュース■ 

・錦織ら棄権 セッピ「初めて」
・錦織 フェデラーの決勝ならず
・錦織 準々決勝で痛めていた


■最新ニュース■ 

・フェデラー「ありがとう」
・無念の錦織 全英へ不安
・錦織の決断 全英見据える
(2015年6月22日0時39分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

10月23日

チチパス初戦突破「楽しめた」 (14時29分)

WTAもう1つの最終戦が開幕 (12時21分)

23歳チョン ラオニッチ破る (11時38分)

ティーム ツォンガ破り2回戦へ (9時15分)

ズベレフ撃破「気分良い」 (8時25分)

10月22日

錦織8位 日本勢の世界ランク (16時36分)

最終戦ランク 錦織は今季終了 (15時12分)

ディミトロフ 勝利数300達成 (13時56分)

デ杯 日本代表メンバー発表 (11時17分)

フェデラー わずか52分で勝利 (10時50分)

錦織 右ひじ手術で今季終了へ (10時27分)

10月21日

今季初V 昨年覇者に快勝 (21時25分)

今季2勝目「重圧なかった」 (20時50分)

青山/ 柴原組 2週連続V (18時58分)

西岡 バーゼル本戦入りならず (17時49分)

ナダル 故郷マヨルカで結婚式 (17時00分)

ルブレフ 誕生日に地元でV (15時39分)

ティーム 初戦ツォンガと激突 (14時32分)

バイン氏 今季で関係解消へ (13時10分)

大坂3位 21日付の世界ランク (11時22分)

錦織 世界ランク8位へ浮上 (9時31分)

マレー復活「最大の勝利」 (8時40分)

20歳シャポバロフ 悲願の初V (7時30分)

元王者マレー復帰後ツアー初V (1時49分)

【1ポイント速報】マレーvsワウリンカ (1時41分)

10月20日

内山靖崇 寧波チャレンジャーV (17時56分)

杉田祐一 敗退も4強に手応え (17時39分)

10代ペアが今季2勝目 (14時52分)

ワウリンカ「自信ついた」 (14時52分)

杉田を撃破「大変だった」 (11時47分)

マレー ワウリンカとの決勝へ (11時42分)

WTA最終戦 最後の1人確定 (11時39分)

ルブレフ「とてつもなく幸せ」 (11時34分)

マレー決勝へ 復帰後初V王手 (2時37分)

杉田祐一 決勝進出ならず (2時01分)

【1ポイント速報】杉田vsシャポバロフ (1時58分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!