- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

【速報】錦織 難敵114位撃破

男子テニスツアーのゲリー・ウェバー・オープン(ドイツ/ハーレ、芝)は18日、シングルス2回戦が行われ、大会初優勝を狙う第2シードの錦織圭(日本)が世界ランク114位の難敵D・ブラウン(ドイツ)を7-5, 6-1のストレートで下し、2年連続ベスト8進出を決めた。

両者は今回が初めての対戦となった。

この試合、第1セットで錦織は強烈なサービスと積極的にネットへ出てくるブラウンに苦しみ、なかなかサービスゲームを崩すことが出来なかった。しかし、ミスを連発したブラウンの隙をついて第11ゲームでブレークに成功。このセットを接戦の末に先取する。

続く第2セット、第3ゲームでブレークに成功した錦織は、その後第4ゲームでブレークチャンスを与えてしまうも、集中力を切らすことなく自身のサービスゲームをキープ。さらに第5・7ゲームでもブレークした錦織が難敵ブラウンにストレートで勝利した。

今大会はシングルス1回戦で、注目の若手D・ティエム(オーストリア)に苦戦するもストレートで勝利し、今回は地元ブラウンを下して2年連続の8強入りを決めた。昨年は準決勝でR・フェデラー(スイス)に敗れている。

一方、敗れたブラウンは、番狂わせを起こすことで知られている危険な選手。昨年は2回戦でR・ナダル(スペイン)にストレートで撃破、2013年のウィンブルドン2回戦では元世界ランク1位のL・ヒューイット(オーストラリア)を下す番狂わせを演じていた。

準々決勝で錦織は、世界ランク51位のJ・ヤノヴィッツ(ポーランド)と対戦する。

24歳のヤノヴィッツは、2013年8月に自己最高位となる14位を記録しており、長身から繰り出される強烈なサービスが武器。

2012年のパリ・マスターズでは予選から本戦の決勝まで勝ち進み、一躍注目された。2013年のウィンブルドンでは、A・マレー(英国)に逆転で敗れるもグランドスラム初のベスト4進出を果たしている。

ヤノヴィッツは今大会の2回戦で、昨年準優勝のA・ファリャ(コロンビア)を下してベスト8進出を決めている。

>>ゲリー・ウェバー・オープン対戦表<<

>>ゲリー・ウェバー・オープン ダブルス対戦表<<

ウィンブルドンタオル




■関連ニュース■ 

・錦織ブロックのシード敗れる
・錦織 番狂わせ選手を警戒
・錦織「満足」 底力見せる


■最新ニュース■ 

・ヒューイット 最後の全英へ
・フェデラー 山は準決勝か
・ナダルに続きスタンも姿消す
(2015年6月18日22時43分)

その他のニュース

10月28日

マレー 敗退も「もっと勝てる」 (12時26分)

ベレッティーニ 逆転勝ちで8強 (11時30分)

ダニエルと伊藤 CHで対戦へ (10時43分)

ルブレフ 3週間ぶり白星で8強 (9時15分)

日本勢対決制した穂積ペアが4強 (8時09分)

マレー 18歳にリベンジ許し敗退 (7時24分)

10月27日

シャポバロフ逆転で8強へ (21時48分)

カリーニナ 完勝で8強入り (20時28分)

西岡良仁「今年は難しい年」 (18時18分)

ルブレフ/ハチャノフ 8強入り (18時08分)

フリッツ 快勝で初戦突破 (17時23分)

わずか47分で勝利し初戦突破 (16時53分)

ブブリクがエース数首位 25日付 (16時13分)

加藤未唯組 熱戦制し8強入り (15時48分)

今季シングルス50勝目を達成 (14時09分)

マレーとアルカラスが激突 (14時02分)

マクドナルド 2回戦進出 (12時11分)

YouTube 伸縮式シングルスポールとは (12時06分)

全米OP女王 激闘制し逆転勝ち (11時41分)

ズベレフ 12本エースで快勝 (9時57分)

錦織圭 手に入れた新車を公開 (8時48分)

5ゲーム連取で快勝し初戦突破 (7時58分)

チチパス、ディミとの熱戦制す (7時25分)

10月26日

西岡、予選突破も1回戦敗退 (22時12分)

【1ポイント速報】西岡vsファン・デ・ザンスフルプ (21時06分)

イヴァシカ 快勝で初戦突破 (20時35分)

デ ミノー 元5位にストレート (19時24分)

世界43位 熱戦制し初戦突破 (18時44分)

18歳アルカラス勝利 マレー戦ヘ (18時01分)

日本勢獲得賞金 錦織と大坂首位 (15時55分)

ムグルサら3選手が最終戦出場へ (14時01分)

21歳コルダ 快勝で初戦突破 (12時20分)

シナー 今季獲得賞金が約2億円に (11時27分)

最終戦ランク混戦、残りは2枠 (10時32分)

ベレッティーニ 最終戦出場確定 (8時40分)

マレー 世界10位との激闘制す (7時29分)

10月25日

西岡、1回戦は世界69位と (23時10分)

西岡良仁、接戦制し本戦出場 (21時00分)

大坂なおみ、変わらず10位 (20時50分)

【1ポイント速報】西岡vsキツマノビッチ (17時00分)

錦織ら日本勢 25日付世界ランク (16時23分)

チチパス、ズべレフら 複参戦 (15時54分)

ティアフォー 逆転勝ちで本戦へ (15時17分)

完勝でツアー初V「うれしい」 (15時02分)

大逆転で優勝「諦めなかった」 (14時06分)

錦織 1つ上げて48位に浮上 (13時24分)

復帰マレー「誇りに思う」 (13時10分)

19歳ムセッティ 初の最終戦へ (11時32分)

地元Vでツアー2勝目「夢」 (10時40分)

西岡良仁「感覚掴めてきた」 (8時10分)

20歳シナーが今季4勝目達成 (7時18分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!