- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ナダル 10年ぶりトップ5転落

男子テニスの11日付ATP世界ランキングが発表され、ムチュア・マドリッド・オープン男子で3連覇を狙っていたR・ナダル(スペイン)は、A・マレー(英国)に敗れたことにより400ポイントを失い、2005年5月以来10年ぶりのトップ5転落となる7位となった。

現在28歳のナダルは、これまでキャリア通算65個のタイトルを獲得し、2008年8月には世界ランキングで1位にのぼりつめた。

また、グランドスラムだけでも14度の優勝、更に2008年の北京オリンピック シングルスで金メダルを獲得しており、現役選手唯一のキャリアゴールデンスラムを達成している。

そして、今年に入り今一つ調子を取り戻せていなかったナダルは、ムチュア・マドリッド・オープン男子で本来の力を取り戻した形で決勝進出。しかし、マレーにまさかの完敗を喫し、大会3連覇達成とはならなかった。

ナダルはクレーコートでのプレーを得意としており、5月24日からの全仏オープンでは前人未到となる9度の優勝を飾っている。今年は記録更新となる10度目の優勝を狙う。

全仏オープン10度目のタイトル獲得に向け、前哨戦の1つである現在開催中のBNLイタリア国際男子に第4シードで出場し、2年ぶりのタイトル獲得を狙う。BNLイタリア国際男子で優勝し、全仏オープンV10に向け弾みをつけたいところ。

ナダルが世界ランキングでトップ4に返り咲くにはBNLイタリア国際男子で優勝するしか道はない。

5月11日付のATP世界ランキングは以下の通り。
※()内は先週のポイント

■1位…N・ジョコビッチ(セルビア)
13,845ポイント(13,845ポイント)

■2位…R・フェデラー(スイス)
8,645ポイント(8,635ポイント)

■3位…A・マレー
7,130ポイント(6,120ポイント)

■4位…M・ラオニチ(カナダ)
5,160ポイント(5,070ポイント)

■5位…T・ベルディヒ(チェコ共和国)
5,140ポイント(4,960ポイント)

■6位…錦織圭(日本)
5,040ポイント(5,280ポイント)

■7位…R・ナダル
4,990ポイント(5,390ポイント)

■8位…D・フェレール(スペイン)
4,310ポイント(4,490ポイント)

■9位…S・ワウリンカ(スイス)
3,575ポイント(3,495ポイント)

■10位…M・チリッチ(クロアチア)
3,360ポイント(3,405ポイント)


■関連ニュース■ 

・マレー ナダル下し7年ぶりV
・錦織 ナダルとの決勝ならず
・フェデラー、ナダル撃破について「ジョコビッチなら」


■最新ニュース■ 

・日比野 敗れるも今季初準V
・奈良 くるみ 好調21歳に2連敗
・ナダルとマレー 決勝で激突
(2015年5月11日12時27分)

その他のニュース

3月23日

大坂 141位に苦戦も初戦突破 (3時19分)

錦織 波乱、今季初の初戦敗退 (3時08分)

【1ポイント速報】錦織vsラヨビッチ (3時07分)

【1ポイント速報】大坂vsウィックマイヤー (3時05分)

3月22日

快勝フェレール「うれしい」 (19時50分)

選抜 3回戦の組み合わせ一覧 (19時01分)

選抜、団体2回戦の結果一覧 (18時08分)

選抜 柳川が鳳凰との3回戦へ (17時40分)

序盤苦戦も マイアミ初勝利 (17時22分)

選抜 野田学園が城南学園破る (16時17分)

選抜、名古屋が快勝で3回戦へ (15時48分)

選抜、四日市が3回戦へ進出 (15時21分)

大坂まり 妹なおみを称賛 (15時06分)

ダニエル、マイアミ初勝利ならず (14時00分)

土居美咲 マイアミOP初戦突破 (9時10分)

錦織 初戦は世界44位ラヨビッチ (8時44分)

3月21日

選抜 2回戦組み合わせ一覧 (20時55分)

選抜、女子団体1回戦の結果 (19時41分)

選抜、男子団体1回戦の結果 (17時55分)

大坂 姉まりに「いつも負けてた」 (16時53分)

フェデラー「あと数回優勝」 (15時18分)

世界3位のハレプ 新コーチ発表 (14時26分)

ベルディヒ棄権「時間必要」 (13時04分)

土居、日比野 マイアミ本戦へ (11時13分)

マイアミ男子 本戦出場一覧 (10時27分)

サーブが苦手な人のTシャツ (9時01分)

大坂 初戦は世界141位か142位 (8時16分)

3月20日

デ杯監督の岩渕が選抜に登場 (20時21分)

選抜、佐藤と吉田が選手宣誓 (19時42分)

杉田祐一 CH初戦で敗れる (17時41分)

東京コレクション 2選手出演 (15時47分)

メドヴェデフ、ラコステと契約 (14時45分)

プロ4選手がイベントを開催 (12時58分)

トップ50唯一の10代選手に (11時26分)

土居、日比野の勝利 WTAが特集 (10時05分)

マイアミOP 悪天候で順延に (7時49分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!