- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

地元2番手が労せず2回戦へ

男子テニスツアーの米男子クレーコート選手権(アメリカ/テキサス州ヒューストン、クレー、賞金総額549,230ドル、優勝賞金88,800ドル)は6日、シングルス1回戦が行われ、第8シードで地元期待のS・クエリー(アメリカ)と世界ランク78位のM・マトセビッチ(オーストラリア)の試合は4-1とクエリーがリードした場面でマトセビッチの左足の怪我のため棄権し、クエリーが2回戦進出を決めた。

両者は4度目の対戦となり、クエリーはマトセビッチに2勝2敗とした。

勝利したクエリーは2回戦でD・ヤング(アメリカ)S・ジョンソン(アメリカ)の勝者と対戦する。

クエリーは過去同大会2010年で準優勝、昨年はN・アルマグロ(スペイン)との準決勝を前に棄権するもベスト4進出している。

27歳のクエリーの自己最高位は2011年1月に記録した17位が最高で、現在は42位と落としているがアメリカ勢ではJ・イズナー(アメリカ)に続き2番手に位置している。

今年の2月に行われたメンフィス・オープン準決勝では錦織圭(日本)と対戦し、逆転で敗れるもフルセットまで追い詰める大健闘をみせた。

《クエリー vs 錦織 メンフィス・オープン準決勝》

同大会にはアメリカ人選手が多く出場しており、クエリーの他に第4シードのイズナー、クエリーと対戦する可能性があるヤングとジョンソン、J・ソック(アメリカ)T・スミチェク(アメリカ)、ダブルスにはB・ブライアン(アメリカ)/ M・ブライアン(アメリカ)組、E・バトラック(アメリカ)S・リプスキー(アメリカ)らが出場している。

この日行われたシングルス1回戦の結果は以下の通り。

S・グロス(オーストラリア) vs
V・エストレージャ=ブルゴス(ドミニカ共和国) 7-6 (7-3), 6-4

○S・クエリー(8) vs
●M・マトセビッチ 4-1 途中棄権

添田豪(日本) vs
L・ヒューイット(オーストラリア)(WC) 4-6, 7-6 (7-3), 6-3

F・デルボニス(アルゼンチン) vs
R・ベランキス(リトアニア) 6-2, 7-6 (7-5)


■関連ニュース■ 
・添田 元王者ヒューイット撃破
・ダニエル 太郎 今季2度目の本戦
・元王者ナダル 5位陥落


■最新ニュース■ 
・準優勝の26歳 初のTOP10入り
・クルム伊達「前向きに捉える」
・土居 4大会連続で初戦敗退


■最新動画■ 
・昨シーズンに躍進したヒラルド特集
・ツアー初優勝の34歳が最年長記録達成
(2015年4月7日17時03分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!