- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP選手名鑑(一覧)サム・グロス

サム・グロス 選手詳細情報

Sam Groth
サム・グロス
Sam Groth
国籍 オーストラリア
出身国/居住国 オーストラリア/オーストラリア
生年月日 1987年10月19日
性別
利き腕 右利き(バックハンド片手打ち)
身長 -
体重 98 kg
プロ転向日 2005年
使用ラケット バボラ

サム・グロス 画像一覧
画像提供:gettyimages, tennis365.net, 他

サム・グロス サム・グロス サム・グロス
サム・グロス、レイトン・ヒューイット レイトン・ヒューイット、サム・グロス
オススメ記事

サム・グロス ニュース

...ナダルがさらなる支援のために100万ユーロ(約1億2,700万円)を寄付したと発表。市長のマテウ・ピグロス氏は「これは本当に特別な人物からの大きな助けで、土地や人々対する愛情でもある。彼(ナダル)はど...

...喫した。 世界ランキングの自己最高は48位で、シングルスの通算成績は114勝169敗。 サム・グロス(2018年1月24日に引退) 強烈なサービスを武器としたS・グロスは、2012年のATPチ...

男子テニスのアビエルト・GNP・セグロス(メキシコ/モンテレイ、ハード、ATPチャレンジャー)は7日、シングルス決勝が行われ、第6シードのD・フェレールが第5シードのI・カルロビッチを6-3, 6-4...

... クーヨン、芝)では、選手兼監督としてメンバー入りし、ダブルスに出場した。 その後、同胞であるS・グロスの引退を飾るため、今年1月の全豪オープンダブルスで再び公式戦に復帰し、ベスト8へ進出する活躍を...

... クーヨン、芝)では、選手兼監督としてメンバー入りし、ダブルスに出場した。 その後、同胞であるS・グロスの引退を飾るため、今年1月の全豪オープンダブルスで再び公式戦に復帰し、ベスト8へ進出する活躍を...

...にはJ・トンプソンとともに出場した。 その後、再び現役を退いたヒューイットだったが、同胞であるS・グロスの引退を飾るため、今年1月の全豪オープンで再び復帰しベスト8へ進出する活躍を見せた。 エスト...

テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で現役を引退したS・グロスは5日、自身の公式ツイッターを更新し、肩を負傷したことを明かした。 今年1月の全豪オープンを最後に...

テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で現役を引退したS・グロスは3日、オーストラリアン・フットボールのノーザン・フットボール・リーグに所属するノース・ハイデルバー...

...トラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は10日目の24日、男子ダブルス準々決勝が行われ、S・グロス/ L・ヒューイット組は第11シードのJ・S・キャバル/ R・ファラ組に4-6, 5-7のスト...

...ーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は7日目の21日、男子ダブルス3回戦が行われ、S・グロス/ L・ヒューイット組はP・アンドゥハル/ A・ラモス=ヴィノラス組の途中棄権により、思わぬ形...




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!