- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

元世界8位 快勝でベスト8進出

男子テニスツアーのPBZザグレブ・インドア(クロアチア/ザグレブ、ハード、賞金総額494,310ユーロ/優勝賞金439,405ユーロ)は4日、シングルス2回戦が行われ、元世界ランク8位で第6シードのM・ユーズニー(ロシア)S・スタコフスキ(ウクライナ)を6-2, 6-1のストレートで快勝し、ベスト8進出を決めた。

両者は今回が5度目の対戦となり、ユーズニーはスタコフスキとの対戦成績を4勝1敗とさらにリードを広げた。

この試合、ユーズニーはファーストサービスが入った時に62パーセントの確率でポイントを獲得し、スタコフスキに5度のブレークチャンスを与えるも、それを4度しのいだ。さらに第1セットで3度、第2セットで2度のブレークに成功して1時間4分で8強入りとなった。

準々決勝でユーズニーは、第1シードのI・カルロビッチ(クロアチア)M・バグダティス(キプロス)の勝者と対戦する。

元世界ランク8位のユーズニーは、先日行われた全豪オープン1回戦でR・ナダル(スペイン)と対戦し、ストレートで敗れて2回戦進出とはならなかった。

《全豪オープン1回戦の記事はこちら》

過去同大会では、2012年の決勝でL・ラコ(スロバキア)を下して大会初の優勝を飾っており、昨年は初戦となる2回戦でB・パウ(ドイツ)に敗れてベスト8進出を逃した。

また、同日行われたシングルス1回戦では、I・セイスリン(オランダ)が予選勝ち上がりのF・ダンチェビッチ(カナダ)を6-4, 7-5のストレート、J・ワード(英国)が主催者推薦枠で出場のA・ベイチ(クロアチア)をストレートで下して共に2回戦進出を決めた。


■関連ニュース■ 

・添田 豪 2回戦で元12位と対決
・元12位 初戦は予選勝者に苦戦
・地元期待18歳 初戦突破ならず


■最新ニュース■ 

・全豪 最速サーブは242キロ
・ダニエル 太郎 本戦勝利ならず
・錦織「意味はあったと思う」


■最新動画■ 

・錦織 圭vsフェレール【ツアー最終戦】
・ジョコビッチvsワウリンカ【ツアー最終戦】
(2015年2月5日9時31分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!