- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

全豪 最速サーブは242キロ

テニスのグランドスラム、全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、賞金総額17,748,600ドル)は1日に行われた男子決勝で、N・ジョコビッチ(セルビア)A・マレー(英国)を下して史上最多優勝回数となる5度目の優勝を飾って幕を閉じた。

サービスエース数やブレーク成功回数などの大会記録が発表された。

【サービス速度ランキング】

1位 M・コピル(ルーマニア) 242キロ

2位 S・グロス(オーストラリア) 238キロ

3位 G・ディミトロフ(ブルガリア) 230キロ

3位 J・イズナー(アメリカ) 230キロ

5位 M・ラオニチ(カナダ) 229キロ

6位 G・シモン(フランス) 227キロ

7位 M・グラノジェルス(スペイン) 226キロ

8位 S・ワウリンカ(スイス) 224キロ

9位 J・ヤノヴィッツ(ポーランド) 223キロ

10位 E・ガルビス(ラトビア) 222キロ

10位 F・ベルダスコ(スペイン) 222キロ

10位 添田豪(日本) 222キロ

13位 T・ベルディヒ(チェコ共和国) 220キロ

13位 I・カルロビッチ(クロアチア) 220キロ

13位 J・ダックワース(オーストラリア) 220キロ

16位 K・アンダーソン(南アフリカ) 219キロ

17位 G・モンフィス(フランス) 216キロ

17位 N・アルマグロ(スペイン) 216キロ

17位 S・クエリー(アメリカ) 216キロ

17位 F・ロペス(スペイン) 216キロ

となっている。

1位のコピルは2回戦でワウリンカに敗れるも、17度のサービスエースを奪い、第1・2セットはタイブレークまでもつれる健闘を見せた。

また、女子では1位がS・ウィリアムズ(アメリカ)で、204キロを記録した。女子で200キロを超えたのはセリーナと2位のD・アレルトバ(チェコ共和国)の2名のみで、アレルトバは201キロを記録している。


■関連ニュース■ 
・全豪 最多エースで錦織は18位
・錦織 圭「大きな壁を感じる」
・ジョコビッチ優勝「とても幸せ」


■最新ニュース■ 
・ダニエル 太郎 本戦勝利ならず
・最新『VCORE TourF』登場
・地元期待18歳 初戦突破ならず


■最新動画■ 
・錦織 圭vsフェレール【ツアー最終戦】
・ジョコビッチvsワウリンカ【ツアー最終戦】
(2015年2月4日12時52分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!