- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ナダルが10年ぶりに出場

世界ランク3位のR・ナダル(スペイン)が、来年2月23日からアルゼンチンのブエノスアイレスで行われるアルゼンチン・オープンに出場することが決まった。

2005年に初出場したナダルは当時世界ランク48位で出場し、G・ガウディオ(アルゼンチン)に敗れベスト8となっている。今回は2005年以来10年ぶりの出場となる。

過去同大会では、D・フェレール(スペイン)が2012・2013・2014年と大会3連覇を達成している。

今年のウィンブルドン4回戦でN・キリオス(オーストラリア)に敗れたナダルは、その後全米オープンを含む北米シーズンを右手首の怪我を理由に欠場。9月29日から開催したチャイナ・オープンで手首の怪我から復帰したナダルだったが、翌週に行われた上海でのマスターズ1000大会の時に虫垂炎と診断されていた。

《ナダル欠場「この状況受け入れる」》

11月上旬には虫垂炎の手術を行うため最終戦を欠場することを決断。その後、痛めていた腰の怪我の治療法として幹細胞治療を受けて今季を終えており、2015年の1月からツアー復帰することとなっている。

《ナダルが手術 最終戦は欠場》

また、同大会には世界ランク28位のL・マイェール(アルゼンチン)が出場することが決まっている。


■選手関連ニュース■ 

・ナダル テニスアカデミー開校
・ナダル 幹細胞治療を受ける
・ナダル「100%とは言えない」


■最新ニュース■ 

・ジョコビッチ 新ラケット使用
・フェデラーチーム 首位キープ
・福井烈「挑戦してもらいたい」


■関連動画■ 

・錦織が難敵マレーをついに攻略
・最終戦出場を決めた選手が集結
(2014年12月12日13時18分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!