- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

初V逃した錦織「申し訳ない」

テニスのグランドスラムである全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード)は8日、男子シングルス決勝が行われ、第10シードの錦織圭(日本)は第14シードのM・チリッチ(クロアチア)に3-6, 3-6, 3-6の完敗で、日本勢史上初となる四大大会優勝を阻まれる結果となった。また、世界ランクトップ5入りの夢は叶わなかった。

今大会3回戦までストレート勝ちだった錦織は、4回戦で第5シードのビッグサーバーM・ラオニチ(カナダ)、準々決勝では今年の全豪オープン覇者で第3シードのS・ワウリンカ(スイス)をともにフルセットの激闘の末に下す。さらに準決勝では第1シードで世界ランク1位のN・ジョコビッチ(セルビア)を破る快進撃でグランドスラム初の決勝進出を果たした。

日本でも過去最高と言えるほどのテニスブームを起こした。

しかし、この日はチリッチの完璧なテニスに錦織は翻弄された。

これまでの勢いを封じられた錦織はチリッチの強烈なサービス、フォアバックともに安定かつ弾丸のようなストロークに対応出来ず、短いボールはことごとく決められた。

そんな状況でも錦織はポイントを取った時にはガッツポーズを作り、自分自身を奮い立たせて挽回しようと食らいつくも、勢いが衰えないチリッチに17本のサービスエースと38本ものウィナーを決められ、自身のサービスゲームでは5度のブレークを許した。

試合後、錦織は「私は全力を尽くした。厳しい敗戦だけど、初めて決勝へくる事が出来た。トロフィーを獲得を出来なくて申し訳ない。」と、悔しさを噛みしめながらコメントした。

決して錦織は悪くなかったが、このグランドスラム決勝という大きな舞台でチャンスを手にするのは次回へ持ち越しとなった。

また錦織が優勝していた場合、世界ランキングでトップ5に入る事となっていたが、その夢をチリッチに阻まれる結果となった。

これまで錦織はツアー5勝を飾っている。さらに今年はソニー・オープンで元王者R・フェデラー(スイス)から2度目の勝利、ムチュア・マドリッド・オープンでは当時世界ランク1位のR・ナダル(スペイン)に敗れるもマスターズ準優勝。

これからも錦織は数々の記録を塗り替えてくれることだろう。そして、グランドスラム初優勝を期待させる全米オープンだった。

(コメントはWOWOWから抜粋)




■関連記事■ 
・【速報】錦織 日本人初GS優勝ならず
・ジョコビッチ 錦織を称賛
・錦織 『運』も引き寄せた王者戦
・錦織「もう最高のプレーでした」
・チリッチ「ちょっとした変化」


■関連動画■ 
・帰ってきた元王者ロディック
・錦織らがマンU所属のスター選手と夢の対面
(2014年9月9日9時06分)

その他のニュース

5月25日

ジョコ「僕は全仏V候補ではない」 (10時02分)

アルカラス「フォア打つのは怖い」 (8時58分)

錦織圭「不安は正直かなりある」 (7時56分)

初戦でナダル回避「よかった」 (6時55分)

錦織圭 全仏OP初戦は世界166位に決定 (1時46分)

5月24日

ジョコ 世界44位に屈し準決勝敗退 (23時56分)

【1ポイント速報】ジョコビッチvsマハーチ (21時34分)

山﨑郁美ら日本勢が4強独占 (20時07分)

猛烈ラケット破壊→観客にプレゼント (19時02分)

錦織圭&大坂なおみ 全仏OP初日に登場 (17時39分)

14ペアで唯一 マレーとエヴァンスにWC (13時28分)

世界5位 回復間に合わず全仏OP欠場 (12時04分)

ルード4強 全仏OP前に弾み (10時34分)

マレーvsワウリンカ 全仏OP1回戦で実現 (8時44分)

ジョコ「素晴らしい勝利」全仏に向け復調? (7時21分)

齋藤咲良 全仏OP予選決勝で敗退 (0時09分)

5月23日

ナダル 全仏OP初戦はズベレフに (23時42分)

【1ポイント速報中】全仏オープン予選決勝 (23時08分)

内島萌夏 全仏OP初の本戦入り (23時02分)

錦織圭 全仏OP初戦は予選勝者 (21時41分)

大坂なおみ 全仏OP初戦は世界48位 (21時15分)

第3シードの秋田史帆らが8強 (20時27分)

元世界6位 3年連続で全仏OP欠場 (19時48分)

望月慎太郎 全仏OP初の本戦へ (19時15分)

1100勝ジョコ 歴代3番目の記録 (17時02分)

シュワルツマン「特別な場所。一生忘れない」 (15時35分)

“本当に今季で引退?”勢い止まらず8強へ (14時17分)

17歳の齋藤咲良、全仏OP本戦に王手 (12時06分)

ティーム「とても素晴らしい別れ」 (10時45分)

前週Vの17歳 西村佳世ら初戦突破 (9時54分)

ジョコビッチ 37歳を1100勝で祝う (7時59分)

大坂なおみ ウィンブルドンは予選からか (6時48分)

最後の全仏OP 死闘の末敗退 (2時34分)

内山靖崇 全仏OP予選敗退 (1時23分)

【動画】ジョコビッチ撃破!マハーチ勝利の瞬間 (0時00分)

【動画】ブブリクがラケット破壊!→観客にプレゼント (0時00分)

5月22日

【1ポイント速報】全仏OP予選2回戦 (23時59分)

内島萌夏 17連勝で全仏OP本戦王手 (23時58分)

錦織圭らウィンブルドン出場選手一覧 (23時21分)

ティーム 最後の全仏OP 予選敗退 (21時25分)

錦織圭 全仏OP会場で世界2位と練習 (20時15分)

望月慎太郎 快勝で全仏OP本戦王手 (18時42分)

西岡良仁が棄権「体調がおかしい」 (17時55分)

【中止】西岡良仁 リヨン2回戦 (15時44分)

【YouTube】賛否!ズベレフ・チチパスが反対派?!/マレー自らスポーツショップでラケット10本購入!第2回「テニス Weekly News」 (15時30分)

連敗脱出、全仏前にクレーで勝利 (13時08分)

ジョコビッチ 37歳に、生涯獲得賞金は280億円超え (11時33分)

マレー敗北 ジョコ戦ならず (10時25分)

ジョコ全仏制覇へ「試合が必要」 (8時38分)

本玉真唯 マッチポイント7本凌ぎ初戦突破 (7時32分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!