- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

第8シードのクヴィトバが苦戦「考え過ぎた」<BNLイタリア国際女子>

女子テニスツアーのBNLイタリア国際女子(イタリア/ローマ、レッドクレー)は14日、シングルス2回戦が行われ、第8シードのP・クヴィトバ(チェコ共和国)S・リシキ(ドイツ)を6-4, 0-6, 7-5のフルセットで下し、3回戦進出を決めた。

今大会は上位8シード選手が1回戦を免除されているため、この日の2回戦が初戦だったクヴィトバ。この試合、クヴィトバは第3セットでゲームカウント1−3とリードを許すも逆転に成功し、1時間43分で勝利をものにした。

クヴィトバは「第2セットの第1ゲームで、簡単なボールをネットにかけてしまったの。そのプレーが頭から離れず、そこから考え過ぎてしまった。それに彼女(リシキ)は、第2セットでとても良いサーブを打ってきて、ミスも少なくなったわ。とても厳しい状況だったけど、第3セットは自分自身を信じて戦い続けたの。幸いにもブレークバックも出来て、リズムも取り戻せて勝つ事が出来た。」と、苦しい状況だった事を語った。

また「この大会は大きな大会だから、初戦からタフな試合になるのは当然ね。どんなポイントでも、全てのポイントに集中する必要があるわ。」とクヴィトバは、次の試合に向けても気を引き締めた。

クヴィトバはベスト8進出をかけて、3回戦で第9シードのS・ストザー(オーストラリア)S・ポン(中国)の勝者と対戦する。

この日行われた試合結果は以下の通り。

【1回戦】
C・ウォズニアキ(デンマーク)(10) vs. ○B・ヨバノフスキ(セルビア), 6-2, 4-6, 6-7 (5-7)
N・ペトロワ(ロシア)(11) vs. ○C・スアレス・ナバロ(スペイン), 6-3, 2-6, 6-7 (1-7)
M・キリレンコ(ロシア)(12) vs. ●A・メディーナ=ガリゲス(スペイン), 6-3, 6-3
R・ビンチ(イタリア)(13) vs. ●E・ヴェスニナ(ロシア), 6-7 (2-7), 7-5, 6-4
D・チブルコワ(スロバキア)(14) vs. ●K・ムラデノヴィック(フランス), 1-6, 6-2, 6-2
A・イバノビッチ(セルビア)(15) vs. ○U・ラドワンスカ(ポーランド), 3-6, 6-2, 2-6
S・スティーブンス(アメリカ)(16) vs. ●F・ペネッタ(イタリア), 6-3, 6-3
J・ゴルゲス(ドイツ) vs. ●A・フラヴァコバ(チェコ共和国), 2-6, 6-4, 6-4
L・ツレンコ(ウクライナ) vs. ○V・レプシェンコ(アメリカ), 4-6, 2-6
K・ナップ(イタリア) vs. ○C・マーケイル(アメリカ), 5-7, 2-6
ジェン・ジー(中国) vs. ●M・リバリコワ(スロバキア), 7-6 (7-0), 6-3
K・フリッペンス(ベルギー) vs. ○Y・ウィックマイヤー(ベルギー), 4-6, 0-6
A・パブリュチェンコワ(ロシア) vs. ○R・オプランディ(スイス), 2-6, 0-6

【2回戦】
S・ウィリアムズ(アメリカ)(1) vs. ●L・ロブソン(英国), 6-2, 6-2
A・ラドワンスカ(ポーランド)(4) vs. ○S・ハレプ(ルーマニア), 7-6 (7-2), 1-6, 2-6
○P・クヴィトバ(8) vs. ●S・リシキ, 6-4, 0-6, 7-5

今大会の優勝賞金は、シングルス34万3,548ユーロ、ダブルス9万8,387ユーロ。

《BNLイタリア国際 男女ドロー表》


■関連記事■

《トップ4のラドワンスカ、2週連続で波乱に<BNLイタリア国際女子>》

《森田が世界26位破る<BNLイタリア国際女子>》

《青山組は無念、力及ばず<BNLイタリア国際女子>》

《19歳若手が元女王下し、現女王との対戦へ<BNLイタリア国際女子>》

《元世界1位アザレンカ「今は準備段階」<BNLイタリア国際女子>》

《世界5位リーが意欲「良い状態」<BNLイタリア国際女子>》


■関連動画■

《クヴィトバ密着取材!WTA女子ツアーマガジン Vol.2》

(翻訳・記事/弓削忠則)

(2013年5月15日10時45分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!