- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

元世界1位アザレンカ「今は準備段階」<BNLイタリア国際女子>

女子テニスツアーのBNLイタリア国際女子(イタリア/ローマ、レッドクレー)は、シングルス1回戦が行われる中、元世界ランク1位で第3シードでエントリーしているV・アザレンカ(ベラルーシ)が、今大会へ向けてインタビューに応じた。

先週行われたムチュア・マドリッド・オープン女子で2回戦敗退を喫したアザレンカは「他の大会と比べるのは好きではないけど、この大会のボールのバウンドの仕方はちょっと違うから、それに慣れるのに2・3日必要。それはどの大会でも同じだし、こうして新しい大会へ出場する事に興奮しているわ。」と、大会への気持ちをコメント。

自身のプレーを聞かれ「徐々に良くなっているけど、ベストの状態ではない。現時点でベストのプレーをしようとも思っていない。今は準備段階だし、練習では良い形でプレー出来ているから、試合が楽しみ。マドリッドで2試合戦って、2試合目はあまり良いプレーが出来なかった。その敗戦から、何か得るものがあると良いわね。」とアザレンカは、前向きな気持ちを明かした。

続けて「この数ヶ月は、間違いなく全仏オープンへ向けての準備段階。ハードコートからクレーへサーフェースが変わるのは、簡単な事ではない。良い調整も出来ているし、いつも通りもっと積み上げてモチベーションも上げていきたい。」と、今の目標は全仏オープンに置いている事も語った。

上位シード8選手が1回戦を免除されているため、アザレンカは初戦となる2回戦でJ・ゴルゲス(ドイツ)A・フラヴァコバ(チェコ共和国)の勝者と対戦する。

この日行われた試合結果は以下の通り。

S・ストザー(オーストラリア)(9) vs. ●シェ・シュウェイ(台湾), 6-2, 6-3
S・リシキ(ドイツ) vs. ●M・バーデッテ(アメリカ), 6-1, 6-2
S・キルスチャ(ルーマニア) vs. ○森田あゆみ(日本), 1-6, 3-6
M・ニクルスク(ルーマニア) vs. ○S・ポン(中国), 6-4, 3-6, 2-6
N・ボルネット(イタリア) vs. ●A・コルネ(フランス), 6-2, 6-2
E・マカロバ(ロシア) vs. ○M・ウダン(アメリカ), 6-2, 5-7, 2-4 (途中棄権)
V・ウィリアムズ(アメリカ) vs. ○L・ロブソン(英国), 3-6, 2-6
G・ムグルサ(スペイン) vs. ●M・ヨハンソン(フランス), 1-6, 6-0, 6-2
S・クズネツォワ(ロシア) vs. ○S・ハレプ(ルーマニア), 1-6, 1-6
J・ヤンコビッチ(セルビア) vs. ●T・ピロンコバ(ブルガリア), 6-3, 6-0
F・スキアボーネ(イタリア) vs. ○K・ベルテンス(オランダ), 6-7 (5-7), 1-6

《BNLイタリア国際 男女ドロー表》


■関連記事■

《波乱の元世界1位アザレンカ「起きてしまった」<ムチュア・マドリッド・オープン女子>》

《森田あゆみが世界26位破る<BNLイタリア国際女子>》

《19歳若手が元女王下し、現女王との対戦へ<BNLイタリア国際女子>》

《クルム伊達変わらず、トップ10で変動あり<世界ランキング>》


■関連動画■

《セリーナとアザレンカが頂上対決!ウォズニアキが水着で挑むのは?WTA女子ツアーマガジン Vol.2》

(翻訳・記事/弓削忠則)

(2013年5月14日8時05分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!