- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

青山修子組は無念、力及ばず<BNLイタリア国際女子>

女子テニスツアーのBNLイタリア国際女子(イタリア/ローマ、レッドクレー)は14日、ダブルス1回戦が行われ、青山修子(日本)/ L・デクメイジャ(ラトビア)組は第6シードのB・マテック=サンズ(アメリカ)/ S・ミルザ(インド)組に1-6, 3-6のストレートで敗れ、初戦敗退となった。

勝利したミルザは「対戦相手は、2人とも初めて戦う選手だった。あまり知らない選手との対戦は難しいもの。第1セットを先取してから、第2セットも大きなリードをしたけど、その後ちょっと接戦になってしまった。リードしても集中を欠かないようにするのは、とても大切な事。今日はそれが出来た。」と、試合を振り返った。

また、マテック=サンズは「良いプレーが出来た。私達のテニスを、私達のスタイルでプレー出来た。どんな形でも勝ちは勝ち。そして、2回戦へ進めたわ。」と、素直に勝利を喜んでいた。

マテック=サンズ/ ミルザ組は、F・スキアボーネ(イタリア)/ S・ストザー(オーストラリア)組とベスト8進出をかけて2回戦で対戦する。この日、スキアボーネ/ ストザー組はD・ハンチュコバ(スロバキア)/ A・メディーナ=ガリゲス(スペイン)組を6-3, 6-1で下しての勝ち上がり。

今大会の優勝賞金は、シングルス34万3,548ユーロ、ダブルス9万8,387ユーロ。

《BNLイタリア国際 男女ドロー表》


■関連記事■

《森田が世界26位破る<BNLイタリア国際女子>》

《19歳若手が元女王下し、現女王との対戦へ<BNLイタリア国際女子>》

《世界5位リーが意欲「良い状態」<BNLイタリア国際女子>》

《元世界1位アザレンカ「今は準備段階」<BNLイタリア国際女子>》

(翻訳・記事/弓削忠則)

(2013年5月15日10時38分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!